FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

秋の色
  コスモス1(2020-10-14)

     秋桜の千本あれば千本の影あり 園に夕暮れは来て   2005.11.3

        ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




7月中旬に裏山の竹を伐採中に股関節と膝を痛めて歩くことができませんでしたので
ウォーキングを中断していましたが、3ヶ月ぶりに再開しました。

散策路はすっかり秋の色に変わっていました。

  ススキ3(2020-10-14)
  ススキ4(2020-10-14)(タテ)
  紅葉1(2020-10-14)
  黄花2(2020-10-14)
  紅葉6(2020-10-14)

  紅葉2(2018-10-13)

   「あ、秋です」インターホンに告げられて郵便受けの楓一葉   2005.10.6

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~







筒井孝徳 佐賀新聞読者文芸 2020年10月 詩部門 一席 「思想脳労 (しそうのうろう)」
読者文芸2020年10月一席「思想脳労 (しそうのうろう)」
  (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)



歩く道すがら「小さい秋」をあちこちで見つけました。


  クリ5(2020-10-14)
  クリ2(2020-10-14)
  どんぐり2(2020-10-15)
  野ブドウ1(2020-10-15)

  カラスウリ1(2020-10-14)

    からすうりみたいな歌をうたうから すごい色になるまで、うたうから

      ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 くらげ発電 より ~





やっぱりコスモスは秋の花の主役です。


  コスモス9(2020-10-14)
  コスモス4(2020-10-14)
  コスモス5(2020-10-14)

  コスモス白5(2019-11-09)

      ゆびさきのきれいなひとにふれられて名前をなくす花びらがある

        ~ 笹井宏之 『てんとろり』 さんさろ より ~





  枯葉1(2020-10-14)

  ススキ2(2020-10-14)

   はらはらと枯葉舞ひゐる国道を夏の背中が遠ざかりゆく    2006.9.21

       ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~
 
スポンサーサイト





残照 | 03:46:13 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
 大切な人(と言っても身内ではなく、芸能人です)を亡くして、季節の移ろいも忘れていましたが金木犀の香りに現実に呼び戻されました。
今年の秋は美しいものになりそうですね。

笹井さんのお庭のお写真に、いつも癒されています。私の生まれた山梨へと、思いを誘ってくれます。

私が子供だった頃にも、まだ古の日本の風習のような物がそこここに点在しており、道端の神様をも大切に思う習慣が残っていました。
例えば、山に入るときには「山の神さんどいとくれ」と唱えなさい、神様に許しを得てから入るように、と教わりました。懐かしいです。

このような素晴らしい風習が現代の日本にも戻って来ないかな、と思っています。

今年の冬は寒いらしいですから御自愛下さいね。
2020-10-23 金 07:02:08 | URL | はてな [編集]
はてな 様
いつもありがとうございます。
日に日に秋が深まってゆきます。11月に入りますと有田も紅葉が進み街中を散策するには一番いい季節です。コロナ禍で春の陶器市は中止になりましたが、「秋の有田陶磁器まつり」は11月19日(木)~23日(月祝)まで感染対策を取りながら開催されることになりました。少しずつ日常を取り戻しつつあります。
朝夕はだいぶ冷え込んでまいりました。ご自愛くださいますように。
2020-10-24 土 16:17:34 | URL | 笹井宏之の父母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する