FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

秋の気配
  アサガオ20(2020-08-19)

   「押し入れに秋が入ってゐることは内緒」と小さき子が囁けり  2006.9.14 

        ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~  




連日、茹だるような暑さが続いていましたが、昨夕の雨で少し涼しくなり
アサガオがちょっと元気を取り戻しました。


  アサガオ6(2020-08-19)(タテ)


そろそろアサガオの種の収穫時期です。


  アサガオ種2(2020-08-23)
  アサガオ17煙突(2020-08-19)




筒井孝徳 佐賀新聞読者文芸 2020年08月 詩部門 二席 『嚥下』
  読者文芸2020年08月二席「嚥下」.
   ( ↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)



『短歌研究ジュニア はじめて出会う短歌100』(短歌研究社)が届きました。
「万葉集」から現代短歌までの錚々たる歌人100名の名歌の中に宏之の歌も
引いていただきました。大変光栄なことです。

          ( ↓ ここをクリックすれば文字が大きくなります ↓)
  はじめて出会う短歌100 表紙はじめて出会う短歌100(1)

     影だって踏まれたからには痛かろう しかし黙っている影として

        ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 あし圧縮 より  ~






岡山大学短歌会より『岡大短歌』8月号が送られてきました。
成瀬遠足氏の「笹井宏之一首評」が掲載されていました。
   ( ↓ ここをクリックすれば文字が大きくなります )  
  岡大短歌8号

  あばら ぼね どろぼう たち の あばら から でて くる ばら ばら の
  あばら ぼね

      ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~  
   






  雨上がり1(2020-08-23)


今日も午前中少し雨が降りました。

吹く風に秋の気配が漂っています。


  雨上がり3(2020-08-23)

       雨ひかり雨ふることもふっていることも忘れてあなたはねむる 

          ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~
  



  夕景6(2020-08-19)

       あこがれがあまりに遠くある夜は風の浅瀬につばさをたたむ

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 仮面売り より ~
スポンサーサイト





残照 | 16:56:49 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-08-23 日 20:21:50 | | [編集]
こんにちは。空が秋色に変わったな、と思ったその日、夕方のニュースで立秋の知らせが…。私は空で季節の移ろいを知る事が多いんですが、感性の素晴らしい宏之さんは、季節の移ろいを何で感じ取られていたのか、ふと気になる今日この頃。 しかし、地上の日中はまだまだ暑いですね。皆様ご自愛ください。
2020-08-27 木 17:52:03 | URL | はてな [編集]
はてな 様
九月に入りました。空は高く、朝夕はだいぶ過ごしやすくなってまいりました。
今日は台風が近づいていますが、被害が出ないことを祈るばかりです。
まだまだ、しばらくは残暑厳しき日々が続くと思われますのでご自愛くださいますように。
2020-09-02 水 12:42:49 | URL | 笹井宏之の父母 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-09-13 日 10:06:10 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する