FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

2020年の初歩き(その4)
  ヤエツバキ1(2020-01-10)

       ゆびさきのきれいなひとにふれられて名前をなくす花びらがある

            ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




例年3月初旬に咲く中庭のヤエツバキが一輪だけ咲いています。
まだほかの花は青く固い蕾のままです。



さて、2020年の初歩きも上有田駅の坂を下り泉山ロータリー、六地蔵から

ろくろ座を経由して我が家までもうひと歩きです。


  ⑮上有田駅8(2020-01-02)
  ⑮上有田駅11(2020-01-02)
  ⑮上有田駅12(2020-01-02)


トンネルを抜けて泉山ロータリーに向かうと英山が青空に映えてきれいでした。

  ⑯泉山ロータリー3(2020-01-04)
  

泉山公民館横のトンバイ塀。ここから「トンバイ塀のある裏通り」が始まります。

  ➀弁財天社23(2020-01-04)年木谷とんばい塀.


トンバイ塀のある裏通り

泉山大公孫樹付近から大樽の有田陶磁美術館までの裏通りにトンバイ塀が多く見られます。
トンバイ塀とは、登り窯を築くために用いた耐火レンガ(トンバイ)の廃材や使い捨ての窯道具
を赤土で塗り固め作った塀のことです。


  ➀弁財天社22(2020-01-04)年木谷とんばい塀.
 
  ⑯泉山六地蔵1(2020-01-04)
  ⑯泉山六地蔵2(2020-01-04)

六地蔵からろくろ座・体育館がある泉山防災広場へ向かう。

  ⑰ロクロ座1(2020-01-02)
  ⑰ロクロ座2(2020-01-02)


泉山ロータリーから大公孫樹・口屋番所、磁石場までの街並みを「碗坂(わんさか)通り」
と呼びます。
お客様に「わんさか」来てほしいとの願いを込めて名付けられたのだと思います。

  ⑰ロクロ座1(2020-01-02)碗坂通り

   (泉山体育館と英山)
  ⑰ロクロ座3(2020-01-02)英山

       山嶺のようにあなたは立っている ひとみにうすいゆきをうかべて

           ~ 笹井宏之 『てんとろり』 くつみがき より ~





泉山防災広場を過ぎると我家の煙突と山茶花の垣根が見えてきます。

ここまで約1時間20分の初歩きでした。 


今年一年、ゆっくりと一歩ずつ歩いていきたいと思っています。

よろしくお付き合いください。


  ⑱山茶花1(2020-01-04)
  ⑱煙突2(2020-01-02)
  ⑱煙突1(2020-01-02)

   (ヤエツバキのつぼみ)
  ヤエツバキ3(2020-01-10)蕾

   (山茶花のつぼみ)
  山茶花つぼみ1(2020-01-10)

     つぼみより (きみがふたたびくるときは、七分咲きにはなっていたいな)

            ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~
スポンサーサイト





残照 | 01:01:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する