FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

夏まつり
  上有田駅1(2019-08-18)

       暮れなずむホームをふたりぽろぽろと音符のように歩きましたね

             ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~



最近、夜の外出は車ではなくJRやMR(松浦鉄道)を使うようにしています。

最寄りの上有田駅の夕刻は風情があります。


有田陶器市(4月29日~5月5日)の期間以外は無人駅です。


  上有田駅5(2019-08-18)
  上有田駅7(2019-08-18)


  上有田駅4(2019-08-18)

          天井と私のあいだを一本の各駅停車が往復する夜

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 クロール/クローラー より ~





西日本新聞(8月2日)と佐賀新聞(8月9日)に「さが総文祭」の東さんの講演要旨が
大きく掲載されました。

  西日本新聞(2019-08-02)さが総文東さん講演③
  (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります↑) 

  佐賀新聞東さん講演要旨1(2019-08-09)
  総文祭東さん講演会要旨①(佐賀新聞)
   (↑↓ ここをクリックすれば文字が大きくなります ↑↓)
  総文祭東さん講演会要旨2(佐賀新聞)


8月21日の朝日新聞夕刊「編集者がつくった本」のコーナーで
「てんとろり 笹井宏之第二歌集」
を、書肆侃侃房 田島社長が
「ねむらない樹に出会って」と題して、宏之の歌集出版の経緯を
紹介してくださいました。

また、本日(24日)の佐賀新聞読者文芸の短信に短歌ムック「ねむらない樹」vol.3
(書肆侃侃房)
の紹介がありました。

  朝日新聞『てんとろり』(2019‐08‐21) 佐賀新聞読者文芸短信(2019-08-24)
 (↑↓ ここをクリックすれば文字が大きくなります ↓↑)
  ねむらない樹3表紙(20190801)




今年も有田町大木宿 龍泉寺で開催されている「十八夜祭」(8月18日)に
行ってきました。

夏祭りに花火は付き物です。

  十八夜祭花火1(2019-08-18)
  十八夜祭1(2019-08-18)
  十八夜祭屋台1(2019-08-18)

  十八夜祭花火19(2019-08-18)

  十八夜祭花火20(2019-08-18)

    幾千もの星のひかりに切られゐし冷たき頬へシーツをあてる   2006.8.24

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




  夕景1(2019-08-18)

        風。そしてあなたがねむる数万の夜へわたしはシーツをかける

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 きんいろのきりん より ~
スポンサーサイト





残照 | 19:53:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する