FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

のんちゃん旅立ち
  のんちゃん旅立ち2(2019-05-23)

       ひまわりの死んでいるのを抱きおこす 季節をひとつ弔うように

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




昨夜(22日)、のんちゃんが旅立ちました。

3年前に腎臓病を患い治療を続けてきましたが、この一ヶ月は食事もとることが出来なくなり
点滴を続けてきました。

健気に頑張ってきましたが、昨夜10時45分、息を引き取りました。

やっと病魔から解放され、宏之のところへ旅立ちました。


享年15歳でした。


  のんちゃん3(2016-08-09)



  のんちゃんとごんちゃん
   (写真:ごんちゃんとのんちゃん)

  お昼寝のんちゃん(2010-05-08)
    (写真:みーたんとのんちゃん)  



ひさしぶりに宏之を囲んでみーたん、ごんちゃん、のんちゃんが談笑しているかな・・・・・

  宏之の愛猫たち

  のんちゃんの日向ぼっこ(20100508)


おしゃべりで、とても性格のやさしい子でした。 


  
  のんちゃん10(2019ー05ー10)

   ねむりゐるきみがひとみをあふれきた夏のなみだはみづいろである   2006.6.1

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~
スポンサーサイト


残照 | 23:59:53 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
のんちゃん、命を全うして往かれましたか....

末っ子を送られご夫妻は寂しいことですね😓

看取りの時間には「これで楽になれたね」という
思いも強いですが、やはり可愛い姿がなくなって
触れることができないのは.....💦💦ですね。

いつか皆と再び逢えると信じて
心穏やかに暮らすのが、後に往く者の
勤めでしょうか🍀

看病お疲れさまでした。
2019-05-24 金 18:17:38 | URL | 豆ご飯 [編集]
豆ご飯 さま
温かいコメントありがとうございます。

まさに仰る通りで、特にこの一ヶ月は1日24時間ずっとそばにいて看病していましたので病から解放されてよかったとの思いもありますが、やはり1日、1時間、1分、1秒でも長く私たちのそばにいてほしかったとの思いがまだ強く残っています。

一番上のみーたんが17歳で、2番目のごんちゃんが16歳で旅立ちました。3番目ののんちゃんは野良をしてから我が家に来て14年目でしたので享年15歳。

もっともっと我が家の一員でいてほしかったですね。
2019-05-25 土 11:52:31 | URL | 笹井宏之の父・母 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-05-27 月 00:27:25 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad