FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

秋風に星の聲
  夕景3(2018-09-09)

     ゆっくりと上がっていってかまいません くれない色をして待っています

          ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 うすくみたす より ~





九月に入り朝夕はだいぶ涼しくなってきました。

この2、3日は雨模様で肌寒いくらいでした。

午後は少し日が差して夕焼けも見られました。



  夕景2(2018-09-09)

       ともだちを一匹抱いて夕焼けに消えてしまいそうな私のうで 

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 水性ファイル より ~
 





筒井孝徳 佐賀新聞読者文芸 2018年9月 詩一席 「星の聲」
読者文芸2018年09月一席「星の聲」
  (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります↑)   




8月1日「八朔の風」 で紹介しましたが、宏之の短歌に曲をつけて下さった有田町法泉寺の
ご住職桃谷法信先生のことを9月2日の西日本新聞(佐賀版)で紹介していただきました。

  西日本新聞(2018-09-02)
 (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります↑)


また、桃谷先生の「べんじゃらきっず夏休み教室」修了式でその「葉桜を」と「浜辺の唄」を
オカリナで演奏してきました。(8月31日 有田町生涯学習センターにて)




  のんちゃん2(2018-09-09)
  のんちゃん4(2018-09-09)
 
         初めての草むらで目を丸くして何かを思い出している猫

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 ひときわながいやすみ より ~
 




  のんちゃん1(2018-09-04)
  のんちゃん6(2018-09-09)
  のんちゃん7(2018-09-09)


のんちゃん 「腎臓病で2ヶ月に1回通院していたのですが、少し悪化して先週から
         週2回点滴に通っています。数値がよくなればもう少し間隔をあけて
         通院することになりますが、寄る年波には勝てません・・・・・」
    

  のんちゃん2(2018-09-04)
  のんちゃん8(2018-09-09)

    猫を抱く婦人のやうな秋風にわれは毛布を引き寄せにけり    2008.9.25 

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~
 
スポンサーサイト


残照 | 01:01:45 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-09-10 月 22:28:01 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-09-13 木 09:43:02 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad