FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

7月29日の佐賀新聞
  鯉2(2018-07-10)

        熱水にひたす手のひら 中指の辺りで泳ぐきんいろのえら

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~ 



  鯉7(2018-07-12)



  佐賀新聞1(2018-07-29)
   ( ↑ここをクリックすれば文字が大きくなります↑ )

本日の佐賀新聞 に大きく宏之のこと、「ねむらない樹」創刊のこと、
「笹井宏之賞」創設のことが掲載されていました。

短歌ムック「ねむらない樹」創刊号は昨日の時点で、Amazon詩歌ランキングで第1位、
総合ランキングでも409位になっているそうです。


早朝より知人・友人からお祝いのメール、電話等をたくさん頂戴しています。

「是非買って読みます」とのメッセージもいただき、大変ありがたく思っています。




  トンボ1(2018-07-12)
  
      大雨の後のさ庭に立ちをれば我を追ひ越しゆく糸蜻蛉    2006.7.6

        ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~
スポンサーサイト


残照 | 17:47:43 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
綺麗な青いとんぼがいるんですね❗
驚きました。

「ねむらない樹」の掲載記事を
読ませて頂きました。

宏之さんの特に重症だった頃の闘病期の
ご家族の気持ちを想うと、胸がいっぱいに
なりました。
我が子が苦しみ、自分の身体を傷つけるのを
見るのは何より辛いですものね。

だからこそ「今年は克服できそう....」とまで
回復されていたのに、とまた無念というか悔しい
というか...年月がたっていてもその想いが他人の私にも
沸き上がってくるのですから
ご両親におかれては、云わずもがなのこと❗

それをどうかパワーに変えて、どうか今後も
ブログや他のツールで宏之さんの❬歌と生涯❭を
語り続けてくださいますよう~~祈
2018-07-30 月 11:43:01 | URL | mn [編集]
mn 様
水色のトンボはシオカラトンボのオスだと思います。メスは茶色で対で池の周りを飛んでいました。秋の気配を感じる精霊トンボも飛び始めました。

「ねむらない樹」を読んでいただきありがとうございます。

宏之の残してくれた作品を一人でも多くの人に読んでいただきたい、聴いていただきたいと願っています。

ぼちぼちとではありますが、ブログやFacebook、Twitterなどで紹介していきますので、これからもよろしく、また気長にお付き合いください。
2018-07-30 月 19:51:17 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-08-01 水 07:43:03 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad