FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

雪化粧
  雪化粧11(2017-12-12)

      冬を越すことのできない花たちへおゆかけている おゆ あたたかい

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 やさしく、はぐれる より ~




昨日はうっすらと雪化粧。

寒い一日でした。


  雪化粧17(2017-12-12)
  雪化粧4(2017-12-12)
  雪化粧14(2017-12-12)

       ねむらないただ一本の樹となってあなたのワンピースに実を落とす 

          ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 はるる ほら あな より ~
 




筒井孝徳 『佐賀新聞読者文芸』 2017年12月 詩一席 「降りはじめる」読者文芸2017年12月一席「降りはじめる」
  (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります ↑)




11月下旬、我家の紅葉。


  ハナミズキ紅葉1(2017-11-19)
  紅葉1(2017-12-01)
  紅葉5(2017-12-01)

       ひいらぎをあなたの部屋へ置きました とむらうことになれていなくて

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 やさしく、はぐれる より ~




泉山周辺の紅葉狩りにも行ってきました。

  大公孫樹4(2017-11-19)
  (国指定の天然記念物 泉山の大公孫樹と英山)
  大公孫樹2(2017-11-19)
  大公孫樹9(2017-11-19)
  大公孫樹7(2017-11-19)

    頬染めて君は紅葉となりにけりまだ鮮やかな青のベンチで    2004.12.2

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~
  



  防災広場紅葉3(2017-11-19)
  紅葉と和子さん5(2017-11-19)
  紅葉と和子さん7(2017-11-19)

  防災広場紅葉1(2017-11-19)

      初恋のひとの背中を思ひつつ紅葉降る坂道を下れり   2007.12.13

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~ 




紅葉を愛でながら12月に入ると、もうすでに2回も有田は雪化粧しました。


    
  雪化粧7(2017-12-12)
  雪化粧1(2017-12-12)
  雪化粧16(2017-12-12)

  雪化粧10(2017-12-12)

       鞄からこぼれては咲いてゆくものに枯れないおまじないを今日も 

            ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~
スポンサーサイト


残照 | 23:59:54 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
寒くなりました。
佐賀の方が暖かいと言うイメージだったのですが。
寒いのは苦手です。
ついつい動きが鈍くなってしまいます。

和子さまがお元気そうでなりよりです。
それだけで嬉しくなります。(*^^*)

ご夫婦仲良く散歩ですね♪
写真も沢山撮られたことでしょう。

写真と短歌のコラボが素敵です。
相乗効果ですね。

これからも無理をしないで
気楽に続けていって下さいね。

2017-12-14 木 16:11:36 | URL | 日向日和 [編集]
日向日和 さま
有田はよく雪が積もりますが、年内に2回も降り積もるのは
めずらしいです。

二人とも体調が思わしくなかったので、少し歩くようにしました。

まあ、ぼちぼちと続けていきます。

ありがとうございました。

2017-12-14 木 19:51:28 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-12-16 土 20:28:07 | | [編集]
花椿
初めてコメントさせて頂きます。
笹井宏之さんの短歌は、白状にも普段は忘れていて、でもふとした折に思い出すとしばらく心にはりついています。
寒い日を乗り切るカイロのようなはりつきかたかもしれません。
さて、資生堂「花椿」誌のウェブ版で連載中の「ダルちゃん」という漫画が、現在漫画好きの間で評判となっています。よくぞこのような心の重荷をテーマとした作品を取り上げた、と思います。無料公開されています。
この「ダルちゃん」の最新話、第12話に「えーえんとくちから」が登場しています。
それとは書かれていませんが、見ればすぐわかります。あの場面で読まれるグレーの表紙の詩集、他の作品ではあり得ません。
よろしければご覧ください。
2017-12-22 金 08:16:32 | URL | Emiko [編集]
Emiko 様
ご紹介いただきありがとうございました。
早速検索してみました。

「ダルちゃん」第12話 | ダルちゃん | 花椿 HANATSUBAKI | 資生堂
http://hanatsubaki.shiseidogroup.jp/comic2/2580/

笹井宏之作品集『えーえんとくちから』でしたね。

これからもよろしくお願いします。
2017-12-22 金 21:54:17 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-12-26 火 12:45:47 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad