■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

赤いシリーズ
  彼岸花1〈2016-09-16)

   群るることああ忘れたというような目をひらきおり我が曼珠沙華   2005.10.13

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~



♪赤い花なら曼珠沙華・・・

今年も我が家の裏山に赤い彼岸花が咲きました。


  彼岸花10〈2016-09-16)
  彼岸花2〈2016-09-16)

  彼岸花3〈2016-09-16)

        部屋中が夏草で覆われる日に私は旅を終えるつもりです

           ~ 笹井宏之 『てんとろり』 しずく より ~





「赤い」といえば、やはり広島カープのセリーグ優勝。

広島の町は赤一色でした。

  優勝セール3〈2016-09-11)
  優勝セール1〈2016-09-11)
  優勝セール2〈2016-09-11)
  優勝セール8〈2016-09-11)


「400年有田の魅力展」の会期中にカープの優勝が決まりました。

優勝セールに身動きできないくらいの人が会場に押し寄せました。


  優勝セール4〈2016-09-11)
  優勝セール10
  優勝セール5〈2016-09-11)


有田からの皿踊り隊も「赤組」が先頭で道踊り。


  皿踊り隊4


人間国宝の井上萬二先生も赤いユニフォーム。

  皿踊り1(井上先生)
  皿踊り3〈2016-09-10)
  皿踊り4〈2016-09-10)

 
碗琴のパネルも赤。

  福屋碗琴パネル
  福屋碗琴2
   

福屋の碗琴演奏を聴いて下さった方がご自身のブログ con te. bravo で
「400年有田の魅力展」と碗琴を紹介してくださっていました。

上の写真もお借りしました。
ありがとうございました。




  原爆ドーム3

原爆ドームにも赤い花が咲いていました。

  原爆ドーム1
  原爆ドーム2


そして、9月13日(火)、広島福屋での「400年有田の魅力展」最終日に
65回目の誕生日を迎えました。

会場でも祝っていただきましたが、バースデイケーキは14日に帰宅してから
家族3人+猫さんたちと一緒にいただきました。

  誕生ケーキ1
  誕生ケーキ3

私の好きなモンブランが私の帰りを待っていました。




  彼岸花5〈2016-09-16)
  彼岸花4〈2016-09-16)

      鞄からこぼれては咲いてゆくものに枯れないおまじないを今日も

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~
 
スポンサーサイト


残照 | 22:56:55 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ありがとうございます
素敵な”碗琴演奏”をお聴かせいただいて ありがとうございました。
有田展のご紹介も、楽しく拝見しました。
赤い広島も、なかなかのものでしょう?またいらしてください。

胸に響く短歌です。
宏之さんが作られるのですね。
また、ブログを拝見しに参ります。ありがとうございました。
2016-09-17 土 01:25:44 | URL | kumiko [編集]
kumiko さま
こちらこそありがとうございました。

これからもよろしくお付き合いください。
2016-09-17 土 09:06:37 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad