■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

小春日和
  裏庭1(2015-12-13)

       かららんと季節外れの風鈴にどこか心を温められて    2004.12.16

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




やわらかな日差しの週末でした。

裏庭の紅葉に師走を忘れます。


  裏庭4(2015-12-13)
  裏山1(2015-12-13)
  裏庭5(2015-12-13)

    頬染めて君は紅葉となりにけりまだ鮮やかな青のベンチで    2004.12.2

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~ 





佐賀の歌人の方から『コスモス』12月号に宏之の歌の評論を鈴木千登世さんが
書いてくださっているということで、コピーを送っていただきました。
ありがとうございました。

新・評論の場 44-1
  (↑↓ ここをクリックすれば文字が大きくなります ↑↓)
新・評論の場 44-2



久留米にいらっしゃる和子さんの恩師からシクラメンをいただきました。
ありがとうございました。

  シクラメン5(2015-12-11)
  シクラメン2(2015-12-11)
  シクラメン3(2015-12-11)

        花売りの少女が歌いだすまではここは公園ではありません  

           ~ 笹井宏之 『てんとろり』 てんとろり より ~ 




あたたかい心配りがうれしい師走です。



  裏山4(2015-12-13)

      てのひらに縫いつけてある冬の日をあなたのほそいゆびがほどいた

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 てんとろり より ~ 
  
スポンサーサイト


残照 | 19:00:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad