■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

惜春
   桜2(2015-04-05)
 
     葉桜を愛でゆく母がほんのりと少女を生きるひとときがある   2008.5.29

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~ 




今年の桜はいつもより散るのが早かった。

 

  桜1(2015-04-01)
  煙突1(2015-04-18)
  桜3(2015-04-05)
  桜4(2015-04-05)
  
       桃色の花弁一枚拾い来て母の少女はふふと笑えリ    2005.4.28

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




裏山は緑が萌えて、もう初夏の装い。


  裏山2(2015-04-18)

  裏山1(2015-04-18)


桜に代わって今は石楠花が・・・・・・


  石楠花と煙突1(2015-04-18)

      石楠花の一花一花の飛び立つを夢想の窓に眺めてをりぬ   2007.5.10

            ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~



  石楠花2(2015-04-18)
  石楠花3(2015-04-18)



東直子さんが『短歌の不思議』で宏之の歌を紹介して下さいました。

ありがとうございました。

  短歌の不思議 東 直子(表紙)

  短歌の不思議 東 直子(P66)1短歌の不思議 東 直子(P65)1
     

和子さんは『いすの木』に宏之のことを寄稿。

  「いすの木」母文章
    (↑ここをクリックすれば文字が大きくなります)




  ヤエツバキ1(2015-04-01)

        思い出がしおれてしまいそうなときあなたが貸してくれた霧吹き

            ~ 笹井宏之 『てんとろり』 いれもの より ~
スポンサーサイト


残照 | 02:23:51 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
笹井さんの母を詠った歌は特に好きです。
笹井さんの歌を読むとムムリクさんのことを想い、
ムムリクさんのことを想うと笹井さんのことを想います。
http://blog.goo.ne.jp/achikochitei/e/8ea36ab2b9e3d867213a85f0bd562a7f
2015-04-25 土 11:46:36 | URL | 阿智胡地亭 辛好 [編集]
阿智胡地亭 辛好 様
ご無沙汰いたしております。

ムムリクさんの悲報を知ったのは2月に入ってからでした。
ART日記が更新されるのを信じて待っていました。

宏之の歌を愛して下さったムムリクさん。
1月21日。彼女の告白から一月経たない、あまりにも早い旅立ちでした。
彼女の旅立ちの3日後の1月24日は宏之の七回忌でした。

ムムリクさんと宏之の縁を想わずにはいられません。

私も、
ムムリクさんのことを想うと 阿智胡地亭さんを想います。
阿智胡地亭さんのことを想うとムムリクさんのことを想います。

私とムムリクさんを繋いでくださった阿智胡地亭さんに心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。
2015-04-25 土 21:08:06 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad