■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

お彼岸
  曼珠沙華3(2014-09-21)

    群るることああ忘れたというような目をひらきおり我が曼珠沙華   2005.10.13

            ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~  




先週、母の一周忌の法要を済ませました。

早いもので、一年の歳月が流れました。

そして、九月も余すところ一週間となりました。


お彼岸、今年も家の周りには曼珠沙華が・・・


裏庭4(2014-09-22)
裏庭2(2014-09-22)

  曼珠沙華1(2014-09-21)

         木目のない木馬が草をかきわけてわたしに花を届けてくれる

             ~ 笹井宏之 『てんとろり』 てんとろり より ~





孝徳の「佐賀新聞読者文芸』一席の九月の詩。

孝徳詩【僕の一番うまくいった日】(9月の1席)
     (↑ クリックすれば文字が大きくなります)






庭の小花3(2013-09-21)
曼珠沙華2(2014-09-21)

  庭の小花1(2013-09-21)
    
    夏草になつ暮れてゆく前奏はひかりのなかの鷺のはばたき   2005.10.13

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~


残照 | 13:32:58 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
父の一周忌を迎えた時に、「一年ってこんなに早かったのかな」って思いました。四十九日や納骨、初盆などあわただしく過ぎていきましたから…
彼岸花が綺麗ですね。花の時は短いけど、お彼岸には忘れずに咲いてくれる律儀な花だと思います。
詩…、「そういうもんなんだなぁ」って思いました。
2014-09-25 木 20:59:38 | URL | ありす [編集]
時のたつのは早いものですね。私も母の初盆が無事終わりほっとしました。お元気になられましたか?
2014-09-26 金 22:45:03 | URL | catcat [編集]
ありす 様
暑さ寒さも彼岸まで、このところめっきり秋めいてきました。

あわただしく一年が過ぎましたが、何となく私自身が時に流されているように感じている今日この頃です。

ご訪問ありがとうございました。
2014-10-01 水 10:13:24 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
catcat 様
ご無沙汰しています。ご訪問ありがとうございました。

おかげさまで、体調は今一ですが何とか恙無い日常を過ごしております。
朝夕はめっきり涼しくなってまいりました。ご自愛くださいますように。
2014-10-01 水 10:25:26 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する