■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

卒業、そして
  卒業花束2(2014-04-01)

     終止符を打ちましょう そう、ゆっくりとゆめのすべてを消さないように

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




3月31日を以って「有田観光協会」を卒業。

4月1日より「有田焼創業400年事業実行委員会事務局」に異動。

卒業花束4(2014-04-01)
卒業花束1(2014-04-01)
卒業花束3(2014-04-01)


「終止符を・・・」の歌が、『日本の涙の名歌100選』に選ばれました。

日本の涙の名歌100選【表紙】

4月1日発行の『日本の涙の名歌100選』が新潮社より届きました。
百の歌は、記紀歌謡、万葉から現代短歌にわたる千数百年の時間の中から
選ばれており、百首の最後に笹井宏之の歌が取り上げられていました。


日本の涙の名歌100選【P230-231】
       (↑ここをクリックすれば文字が大きくなります↑)


万葉、古今、新古今の歌人から石川啄木、斉藤茂吉、樋口一葉、与謝野晶子ら
そうそうたる歌人に交じって宏之の歌が・・・。

歌人別索引
【さ行】 
 西行  斎藤茂吉  防人の歌  笹井宏之 ・・・ 持統天皇 ・・・ 
 釈超空 ・・・ 菅原道真 ・・・ 


びっくりです・・・


タンポポ1(2014-04-01)
桜の花びら(2014-04-01)

はらはらと桜の花びらが舞っています。


  秋海棠1(2014-04-01)

       拾ったら手紙のようで開いたらあなたのようでもう見れません

        ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~





葉桜の風情もまた・・・


  桜1(2014-04-01)

     それは世界中のデッキチェアがたたまれてしまうほどのあかるさでした

        ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~


残照 | 02:10:10 | Trackback(0) | Comments(14)
コメント
春の便りが…うれしく。
「有田焼創業400年事業実行委員会」での新たな門出おめでとうございます。
v-252v-252v-252

4月1日発行『日本の涙の名歌100選』新潮社
宏之さんの掲載うれしいです。
亡くなった恋人 丸山浩二がフリーで長年通っていた出版社で、
なんだか、こそばゆいような…でも、とてもうれしいです。

「有田焼創業400年事業実行委員会事務局」でのますますの御活躍をお祈りしています。v-221


2014-04-02 水 19:15:56 | URL | ムムリク [編集]
ムムリク さん
3月21日に開花宣言した我家の桜は、3月末、土・日の
「雨ニモマケズ風ニモマケズ」、
今日まで私たちを楽しませてくれました。

はらはらと風に散る花びらも哀しく美しいです。
そろそろ葉桜を愛でる時期になりました。

『日本の涙の名歌100選』が新潮社の担当者から送られてきましたが、
「平成26年4月1日発行」

もしかして「エイプリルフール」 ?

私たちも宏之と「エイプリルフール」で遊んでいました。

丸山さんが長く通われていた出版社だったのですね。
どのようなご縁でもいいので、つながっていたということが
とても嬉しいです。

私も「銀河鉄道の夜」読み返してみたくなりました。
また、五木寛之氏の文庫本が出るのを待ちわびながら
読み耽っていた東京での学生時代が懐かしく思い出されます。

今年もムムリクさんから「笑顔と涙と元気」、時おり「義憤」も
一杯いただいています。

宏之もこのような形で皆さまに生かされています。

ありがとうございました。
2014-04-02 水 23:21:54 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
追伸
ムムリクさん、

職員から退職記念に戴いた花、アジサイの名前は

「雨に唄えば」♪♪♪
  
Singin' in the Rain

だそうです。

ちょっとおしゃれな贈り物でした。
2014-04-02 水 23:49:13 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
「涙の名歌100選」掲載本当におめでとうございます。
すごい!ほかに言葉が見つかりません。わが事以上に嬉しいです。
2014-04-03 木 17:13:32 | URL | 大町煉瓦館 [編集]
大町煉瓦館 様
ありがとうございます。
私たちも驚いています。

「やったね、宏之!」
と声をかけてやりたいですね。
2014-04-03 木 19:04:33 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
「日本の名歌100選」に選ばれるなんてすごいことですね!!亡くなられたことは本当に残念でたまりませんが宏之君は多くの人の心のなかで生き続けていくのですね。
2014-04-03 木 22:30:59 | URL | catcat [編集]
せつなくて・・・もう涙です。
2014-04-03 木 22:46:57 | URL | aitomutu [編集]
「宏之くん、おめでとうございます。」

  この言葉以外に言葉が見つかりません。

一気に咲いた満開の桜が一夜の雨で桜の絨毯になりました。
見事な絨毯で、ふんわりとした綺麗な若い花びらが一面に。
こんなに綺麗な見事な絨毯は初めてです。

そのはなびらで孫娘と雪投げ合戦の様にはなびら投げごっこをしました。
風で舞い落ちるはなびらを追う娘を見ながらうたにしたいと思い・・・言葉を探しましたが・・・・

宏之さんならどんなうたをよむのだろと思いながら二人で一頻りはなびらで遊びに興じていました。

本当におめでとうございます。

筒井さんもまた忙しくなりますね、長丁場なのでどうぞお体には気をつけてお仕事して下さい。
2014-04-04 金 05:09:43 | URL | うめちゃん [編集]
Singin' in the Rain
Singin' in the Rain
さがしてmobara市の2人の庭にも植えようかなv-238
と思いました。

はなやかで優しいお花ですね。
ありがとうございます。
2014-04-04 金 14:13:15 | URL | ムムリク [編集]
筒井さん、宏之さんの事は本当にすごいですね!おめでとうございます。
命日の時は、何か書き込もうと思いつつも上手く言葉が見つからずに、時が過ぎて桜の時期になってしまいましたが、素晴らしい知らせに嬉しくなりました。
和子さんにも笑顔がたくさん戻るといいですね。宏之さんも、空の彼方で笑って見守ってられるのでは・・

そして、観光協会の仕事は卒業されるそうでお疲れ様でした。
また新しい仕事で慣れるまでは大変でしょうが、体に気をつけて頑張ってください。
2014-04-04 金 23:16:45 | URL | せつこ [編集]
catcat 様
いつもありがとうございます。
桜が散ると、いよいよ有田は陶器市の準備です。
お出かけください。
2014-04-05 土 08:38:07 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
aitomutu 様
おはようございます。
いつも宏之の歌に心を留めていただきありがとうございます。
和子さんともども、これからもよろしくお願いします。
2014-04-05 土 08:43:26 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
うめちゃん
我家の庭も花びらの絨毯で、今は葉桜を愛でています。
いつもありがとうございます。

また、この歳になって新しい職場ですが、「有田のための仕事」
には変わりありませんので、気負わずにマイペースでやっていこう
と思います。

有田はそろそろ陶器市の準備に入ります。
いい陽気になりましたので、有田にもお出かけください。
2014-04-05 土 09:13:16 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
せつこ さん
ご無沙汰しています。
いつもやさしいお心遣いいただきありがとうございます。

「ほびろ~の部屋」にもしばらく遊びに行っておりませんでしたが、
宏之のことも紹介していただいてましたね。
定ちゃんの応援方々、今から、お礼のご挨拶に行ってきます。

有田焼創業400年まであと2年。有田への最後のご奉公だと思い、
400年事業実行委員会事務局の仕事に携わることにしました。

少し東京など全国の百貨店等への出張も出てくると思われます。
また、皆さんとお会いできればと思っています。
2014-04-05 土 10:08:17 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する