■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

如月の雪
  雪1(2014-02-06)

      みずとゆきどけみずであうきさらぎの、きさらぎうさぎとぶ交差点

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 昏睡動物 より ~




二月に入り、一週間が経ちました。

昨日はこの冬初めての本格的な積雪。

昼前から降り始めた雪は、瞬く間に我家の周りを雪化粧。


雪16
雪3(2014-02-06)

  雪4(2014-02-06)

とんとんとゆきのつぶてはキタキツネ ちるとぶほうとあかりちるとぶ   2006.1.12

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




  雪11(2014-02-06)
  雪18(2014-02-06)
  雪17(2014‐02-06)

      鞄からこぼれては咲いてゆくものに枯れないおまじないを今日も

      ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~ 
  



  雪2(2014-02-06)
  雪14(2014-02-0)

   どこまでも世界にひとりということのわが影連れて雪道あゆむ   2006.1.26

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~





  雪12(2014-02-0)
  雪5(2014-02-06)

       さようならが機能しなくなりました あなたが雪であったばかりに

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 さようなら より ~   



あの日も雪でした。


♪雪やこんこ あられやこんこ♪

子供の頃、雪が積もるとワクワクしました。

昨日の雪は、少しわくわくしました。


5年の月日が流れました。


  雪7(2014-02-06)

         猫に降る雪がやんだら帰ろうか 肌色うすい手を握りあう

          ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 うすくみたす より ~


残照 | 23:55:00 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
いいな~、って孫娘
雪景色を見て、「いいな~こんなに降っていたら」学校で雪合戦出来たのに・・」と孫娘。佐賀は残念がら霙混じりの底冷えの一日でした。

ほびろ~でRKBで碗琴演奏を見ましたよ、って書いてありましたね。私も明日からって雛祭りがありますのテレビ予告で見ていたら残念別の人で柿右衛門窯の立派なお雛様や彫りの深いお雛様が紹介されていました。

雪の記憶は小学3?4?年生の時寒い中、試験管にジュースと割り箸を入れ、ボールに雪を入れ塩をふりかけ温度を下げてアイスキャンデーを作って食べたっけ。

忙しい日々、お体大切にして下さいね。
2014-02-08 土 17:14:14 | URL | うめちゃん [編集]
雪・テレビ
有田はすごい積雪だったのですねえ~。こちらは平野部の
せいか、なかなか積雪まではいきません。それでも、1年に一度くらいは積もるのですが・・。雪と山茶花ときれいです。
梅ちゃんとこのお孫さんの気持ち、わかるよね。子どもの頃って、雪降ったりすると嬉しかったですもの。

ほびろ~に書いてたのは私です。何気につけたテレビから、孝司ちゃんのお顔・・・が。私の子どもや孫にみせようとすぐに録画しました。フフフ。

早いもので、5年も経ってしまいましたね。年末にはお墓掃除にいきましたが、寄るのもきが引けて、ごめんなさいね。
お元気そうなので、良かったです。

このHPで、有田の風景がみられて、懐かしく、嬉しく思っています。
2014-02-09 日 15:15:03 | URL | 財ちゃん [編集]
うめちゃん、 財ちゃん
こんばんは。いつもありがとうございます。
「ほびろ~」の部屋にはご無沙汰していて申し訳ありません。

この冬初めての本格的な雪でした。有田の方だけだったみたいですね。お隣の佐世保は雨で全く積雪はありませんでした。
8日から「有田雛のやきものまつり」が始まりました。RKBの「今日感テレビ」をみて有田に来てくださったお客様がたくさんいらしゃいました。
香蘭社前の赤絵町工房で「陶ひなコンテストin有田」の展示会を開催しています。3月23日(日)まで44日間の会期です。
土・日・祝日は午前11時と午後2時から約30分の碗琴コンサートを開催していますので、よろしかったらお出かけください。
2014-02-10 月 21:35:25 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
先日はわたしの住む関東でも大雪に見舞われました。
仕事場をでたものの途中で電車もバスもタクシーも一時はなく、帰宅したのは夜中3時半。
寒さと疲れをコンビニの中からただ雪をながめるばかりでした。
でも、あの日ちょうどわたしは「えーえんとくちから」を持っていたのです。
電車を待ちながら、バスを待ちながら、タクシーを待ちわびて、
凍えながら本を持っていてよかったと思いました。
けれど、残念なことに本は雪まみれになってよれよれに。

「さよならが機能しなくなりました あなたが雪であったばかりに」

この歌がなんとも胸に沁みました。
2014-02-12 水 23:10:44 | URL | 十六夜KOKO [編集]
十六夜KOKO 様
今日も全国的に大雪のニュースが流れていましたね。
有田もうっすらと雪化粧でした。

宏之の「雪」の歌は私たちも沁みます。
雪が降るといつも思い出してしまいます・・・。

来週、東京出張ですが雪は大丈夫でしょうか?

寒い日が続きそうですので、ご自愛くださいますように。
2014-02-15 土 00:09:34 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する