■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

落紅葉
  紅葉2(2013-11-25) 

     初恋のひとの背中を思ひつつ紅葉降る坂道を下れり   2007.12.13

        ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




夜来の雨と風で紅葉が散り始めています。

秋の終わりを惜しむかの如き落紅葉。


紅葉3(2013-11-25)
紅葉5(2013-11-25)
紅葉10(2013-11-25)


泉山の錦秋。
紅葉の彩なすグラデーションが美しい。

紅葉15(2013-11-25)
紅葉9(2013-11-25)
紅葉6(2013-11-25)
紅葉12(2013-11-25)
紅葉13(2013-11-25)
紅葉1(2013-11-25)


  紅葉8(2013-11-25)

       食卓にもみじの苗が二、三本あがっていたらそれは希望です

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 たくさんのいとこ より ~




  紅葉11(2013-11-25)

      ゆくなゆくな あいつは冬のテーブルで空の花瓶を乗せてるだけだ 

        ~ 笹井宏之 『てんとろり』 国境のどうぶつたち より ~ 
スポンサーサイト


残照 | 23:51:23 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
おはようございます。
なんて美しいのでしょう。
感嘆のため息がこぼれてしまいます。
こんな小道を散歩できたらどんなにしあわせでしょう。
笹井さまの短歌を詠みながら、紅葉を愛でるしあわせをくださり
ほんとうにありがとうございます。
紅葉が終わった後のさみしさが潜むような風景もみてみたいと
思ったりします。
冬の枯れ枝もじつは好きだったりします。
真冬の真夜中に見上げるとそれはきれいだったり・・・
「てんてろり」を友人がプレゼントしてくれるそうで届くのを
心待ちにしているところです。
2013-11-28 木 01:28:21 | URL | 十六夜KOKO [編集]
紅葉が好きになりそう
おはようございます。
寒くて風の強い朝です。
久し振りにコメントさせて頂きます。(*^^*)

宏之さまの短歌とお父様の写真のコラボを
いつも素敵だなぁと思っています。
さすがです♪
今日の写真は殊更雰囲気を醸し出していますね。
好きな歌になりました♪

お父様の愛情が生み出す・・
二人の作品と言えるように思います。

いつもありがとうございます。(*^^*)
2013-11-28 木 08:40:28 | URL | 日向日和 [編集]
十六夜KOKO 様
今週の雨と風が木の葉を散らしました。
落葉もまた趣きがあっていいですね。
宏之もフルートを携えて、この落ち葉を踏みしめながら
歩いたのでしょうね。
今年の紅葉もきれいでした。

ありがとうございました。
2013-11-29 金 03:54:15 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
日向日和 様
有田も昨夕から冷たい雨です。一昨日は雹が降り、いよいよ冬到来ですね。体調にお気を付けください。

最近はブログも休みがちですが、「宏之の短歌と写真のコラボ」といわれれば、まだまだ冬眠するわけにはいきませんね(笑)

和子さんからもよろしくとのことです。
紅葉のお便りありがとうございました。
2013-11-29 金 04:21:57 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad