■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

洗車雨
  歴史民俗資料館の紫陽花(2013-07-05)

    しくじりしわれを濡らせる雨のなか紫陽花の咲く坂道を越ゆ   筒井宏之



今日は断続的に激しい雨が降りました。
県内では少し被害が出ているようです。

七夕の前日に降る雨のことを「洗車雨(せんしゃう)」というそうです。
彦星が織姫との逢瀬に備えて牛車を洗う水しぶきが雨となって・・・

なんとなくロマンティックですね。

  紫陽花1(2013-07-05)

 この雨をのみほせば逢へるでせうか 川の向かうで機織るきみに   筒井宏之

     ~ 佐賀新聞読者文芸 2006年7月20日付掲載作品より ~



七夕の夜は晴れますように。


上の写真は昨日撮った、泉山にある有田町歴史民俗資料館前の紫陽花です。



紫陽花の歌

『紫陽花の唄』
 
母の世代が口ずさんでいた歌だそうです。
友人が送ってくれました。
やさしい歌ですね。

ありがとうございました。


竹林亭1(2013-07-04)
竹林亭3(2013-06-20)

武雄市にある「竹林亭」に行ってきました。

すてきな佇まいを堪能してきました。

竹林亭1(2013-06-20)
竹林亭2(2013-07-04)
竹林亭2(2013-06-20)

日本人の感性、豊かですね。


竹林亭5(2013-06-20)
竹林亭4(2013-06-20)


竹林亭紫陽花(2013-06-20)

猫が猫の顔してゐたり それだけのひとひ、小糠雨は降りつづき   筒井宏之

                             ~ 2006年7月6日 ~
スポンサーサイト


残照 | 23:54:43 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます2013-07-23 Tue 19:42:38 |

FC2Ad