■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

梅雨入り
   蛍1(2013-05-30)

     てのひらに蛍愛でつつ清らかなたましひといふ語を思ひをり   筒井宏之



6月です。

梅雨に入りました。

玄関の紫陽花も日一日と彩りを増しています。


紫陽花2(2013-05-31)
紫陽花7(2013-05-31)
紫陽花1(2013-05-31)
紫陽花5(2013-05-31)


5月26日(日)、「ほたるみにきん祭」がありました。

ほたるみにきん祭7
ほたるみにきん祭6

たくさんの人が集まってくれました。


ほたるみにきん祭1(灯ろう)
灯ろう2

有田の保育園児が作った灯ろう。


ほたるみにきん祭2(セラミー)
セラミー3

3年後の「有田焼創業400年」のマスコットキャラクター「セラミー」も
子どもたちに大人気。


ギターの桃谷先生とは一年振りにご一緒し、オカリナ演奏。
直前に演奏曲目とキーを確認しステージへ。

ほたるみにきん祭3(オカリナ)
ほたるみにきん祭4(オカリナ)

最後のステージで暗くて楽譜が見えなかったのは想定外でしたが、
いずれにしても殆ど即興でしたので、「花は咲く」や「蛍」など
5・6曲演奏し、最後は「ふるさと」をみんなで一緒に歌いました。


蛍2(2013-05-30)
蛍3(2013-05-30)

我家でもこのところ蛍が飛んできてくれます。
蛍は私のデジカメではなかなかうまく撮れません。


  蛍1(2012-06-01)

    風の尾を掴みそこねてしまふのは私が風であるからだらう   筒井宏之 

残照 | 02:13:01 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
 風の尾を掴みそこねてしまふのは私が風であるからだらう   筒井宏之 

  なので三千世界に風はある。 

  と、無意識に続けてしまいました。  

 在る。と、言う事はすごいですね。

PS,蛍 充分きれいに写っていました。蛍は本当に見られないので感動しました。


2013-06-02 日 01:43:20 | URL | ムムリク [編集]
ムムリク さん
いつもありがとうございます。

未発表の作品がだいぶありましたので、その中から2首選んでみました。

蛍の頃になると、二人で蛍狩りを楽しんだことを思い出します。
2013-06-03 月 10:09:04 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する