■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

感謝の一日
  ツツジ白(2013-04-27)

         きょうがその日です
       生きてゆく 返しきれないたくさんの恩を鞄につめて きちんと

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 かたととん より ~ 





今日は朝から和子さんと二人で福岡天神まで出かけました。

二人で一緒に電車で出かけるのは何年振りでしょうか・・・・・・

西鉄ホール6Fソラリアステージ(2013-04-27)

天神西鉄ホール6Fソラリアステージでの舞台『些細なうた』の
午後1時からの公演を楽しんできました。

若い人たちが宏之の短歌をどのように表現されるのだろうか・・・
どのように感じていらっしゃるのだろうか・・・

シンプルなセットの中でテンポよく、そして深く繰り広げられた100分間。
あっという間の100分間でした。

歌集『ひとさらい』『てんとろり』の中の歌がたくさん出てきました。

我家のネコさん、みーたん・ごんちゃん・のんちゃんも登場。

些細なうたのパンフ1(2013-04-27)
些細なうたのパンフ2(2013-04-27)
(↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)


舞台終了後に、一昨年NHKラジオドラマ化された時の安藤ディレクターも
東京から駆けつけられ、脚本を書かれた田坂さんとの舞台トークも楽しみました。

3回の公演でしたが、若い人がたくさん来られていて、このような形で宏之の歌が
広がっていることにとても感謝しています。

25・26日に朝日新聞、佐賀新聞で舞台のことをご紹介いただきました。

些細なうたの朝日新聞記事(2013-04-25)
(↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)
些細なうたの佐賀新聞記事(2013-04-25)

些細なうたの佐賀新聞記事2(2013-04-26)


会場で、宏之の短歌が縁でお知り合いになった歌人の方にもお会いできました。

和子さんの福岡での学生時代からの友人も来てくれました。


本当にたくさんの方に感謝、感謝の一日でした。



ツツジ赤1(2013-04-27).

今、我家のツツジが色とりどりに咲いています。

ツツジピンク2(2013-04-27)

君子蘭も花を開き始めました。

君子蘭3(2013-04-27)
君子蘭4(2013-04-27)


いよいよ明後日(29日)から、第110回「有田陶器市」です。

皆さま、お出かけ下さい。


シャクナゲ1(2013-04-25)

我家のすぐ近くのシャクナゲ(↑上)は花びらを落としはじめましたが、
奥の離れたシャクナゲ(下↓)は今から咲き始めます。

陽当たりのせいでしょうか、土が違うのでしょうか、毎年咲く時期が
微妙に違います。

  シャクナゲ2(2013-04-25)

      ひたいから突き出ている大きな枝に花を咲かせるのがゆめでした

      ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 鮭フレークが降る交差点 より ~
  

残照 | 23:58:53 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-04-28 日 13:55:43 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する