■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

雨の「有田皿山まつり」
  上有田駅(2012-10-19)

      暮れなずむホームをふたりぽろぽろと音符のように歩きましたね

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 飛ぶもの より ~




上有田駅は1898年(明治31年)開業時からの木造駅舎です。

今は無人駅となりましたが、高校時代はこの駅から3年間武雄まで通いました。



10月16日は有田のおくんち、17日は「有田皿山まつり」で今年も有田磁器太鼓で
一日中、町内を巡って演奏してきました。

有田磁器太鼓1(2012-10-17)
有田磁器太鼓2(2012-10-17)
有田磁器太鼓3(2012-10-17)

生憎、皿山まつりの当日は朝から雨で、町内のパレードは中止。
磁器太鼓は11トントラックのウィング車に設営していますので、雨でも移動できます。

有田磁器太鼓のメンバー(泉山在住)がおばあちゃんに、
「ばあちゃん、今日は雨で泉山からのパレードは中止になったから太鼓の演奏はないよ」
と電話していました。

おばあちゃんは孫の勇姿をとても楽しみにされていました。

「それじゃー、おばあちゃんだけのために演奏しよう」

太鼓のメンバーはみんなで、誰もいないパレードのスタート地点の泉山に行き演奏。

有田磁器太鼓4(2012-10-17)

パレードの時は時間制限があっていつも1曲だけしか演奏できないので、この日は
「白磁雄楽」と「白磁創楽」の2曲、約20分間の演奏をしました。

雨の中、車椅子でじっと孫の演奏を目を細めながら聞いていらっしゃいました。
私たちもとても満足できるいい演奏ができました。

おばあちゃん、ありがとう!


有田磁器太鼓5(2012-10-17)
有田磁器太鼓6(2012-10-17)
有田磁器太鼓7(2012-10-17)


雨で町内のパレードは中止になり、イベント会場は有田町文化体育館になりました。

おくんち当番町七区の所望踊り
皿踊り
(写真:(上)梶原貞則氏、(下)伊萬里新聞社藤様より借用)


有田磁器太鼓はイベント会場に行けない町内の福祉施設、養護老人ホームなどを
中心に11ヶ所を巡回し演奏してきました。
各施設の皆さんは毎年楽しみにされています。

幸寿園

「来年もまた来てね」

そう声をかけてくださいました。



   (写真↓ とんばい塀のある裏通り)
  とんばい塀(2012-10-19)

        きれいごとばかりの道へたどりつく私でいいと思ってしまう

       ~ 笹井宏之 『てんとろり』 国境のどうぶつたち より ~
 
スポンサーサイト


残照 | 23:54:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad