■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

お彼岸
  お彼岸2(2012-09-22)

    猫を抱く婦人のやうな秋風にわれは毛布を引き寄せにけり   筒井宏之

      ~ 佐賀新聞読者文芸 2008年9月25日付掲載作品より ~





今日は彼岸の中日。

この1週間で我家の彼岸花が満開に。今を盛りと咲き誇っています。


お彼岸2(2012-09-22)
お彼岸3(2012-09-22)


アゲハが花の周りで戯れています。

お彼岸4(2012-09-22)
お彼岸5(2012-09-22)
お彼岸7(2012-09-22)
お彼岸6(2012-09-22)


慌ただしい1週間でした。

9月15日(土)、台風の影響で大雨洪水警報、雷雨注意報発令中の北九州市小倉北区の
西日本総合展示場で開催されていた「第34回西日本陶磁器フェスタ」会場へ。
11月開催の「秋の有田陶磁器まつり」のPRと、来年2月9日~3月20日に開催する
「第2回 陶ひなコンテスト in 有田」の作品募集の説明を約150の出展窯元に一人一人
説明しながら回ってきました。
この展示会は第1回目より有田焼の出展窓口の業務を担当していましたので、事務局始め
出展者の方も顔なじみの方が多く、皆さん好意的に私の話を聞いて下さいました。

西日本陶磁器フェスタ(2012-09-15)
(写真:西日本総合展示場 2012-09-15)


9月17日(月・祝)泉山敬老会で碗琴演奏

9月19日(水)有田ポーセリンパーク秋祭り
有田磁器太鼓で出演。涼しいというより、もう肌寒く秋の深まりを感じました。
ブルガリアの舞踊団や花火を楽しみました。

ブルガリア舞踊団1(2012-09-19)
ブルガリア舞踊団2(2012-09-19)
(写真:ブルガリア カザンラック民族舞踊団 2012‐09‐19)

バラの女王(2012-09-19)
(写真:バラの女王 2012-09-19)

有田磁器太鼓1(2012-09-19)
有田磁器太鼓2(2012-09-19)
有田磁器太鼓3(2012-09-19)
有田磁器太鼓4(2012-09-19)

祭りのエンディングは花火。秋の花火も風情があり、なかなかいいものです。

花火大会1(2012-09-19)
花火大会2(2012-09-19)
花火大会3(2012-09-19)
花火大会4(2012-09-19)


9月21日(金)
同い年のいとこが突然旅立ちました。
伊万里市にある斎場に吹く秋風とともに、家族葬という形で近しい者だけで見送りました。

斎場1(2012-09-21)
斎場の中庭(2012-09-21)

斎場の中庭にアマガエルがお昼寝。少し癒されました。

祖父母が健在の時は、盆正月にはいとこが30名ぐらい集まり窯場でよく遊びました。
小・中学校と同級生でしたので、幼い頃からの思い出が走馬灯のように過ぎりました。

小高い丘の上にある斎場からは、秋晴れの国見山系の山並みがきれいに望めました。

国見山系(2012-09-21)

      二十日まえ茜野原を吹いていた風の兄さん 風の母さん

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 うすくみたす より ~
スポンサーサイト


残照 | 15:01:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad