■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

今・時
  梅雨2(2012-06-08)

        雨の日のあなたはとてもやわらかく刃物が役に立ちそうにない

            ~ 笹井宏之 『てんとろり』 さんさろ より ~




有田の方は、先週「梅雨入り」しました。

例年より少し遅いそうです。

農作には欠かせない恵みの時です。

梅雨1(2012‐06‐08)
梅雨4(2012-06-08)

      ゆうだちのたびにゆたかになってゆく若葉のしたの花びら地蔵

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 しずく より ~




昨日、6月10日は「時の記念日」。

炎の博記念堂では東日本の被災地支援のイベントが開催されました。

炎博記念堂1(2102-06-10)
炎博記念堂2(2102-06-10)

「ときのひびき」(2012-06-10)
(↑ここをクリックすれば大きくなります)

伝統産業応援プロジェクト 『TOKI NO HIBIKI』(ときのひびき)

コンサートや被災地支援チャリティマーケット肥前地域商店街、
日本一の硯産地を守ろう(宮城県石巻市雄勝町の雄勝硯)、
優和恵による書パフォーマンス、写真家片岡聡による被災地報告会など。

炎博記念堂3(2102-06-10)
炎博記念堂4(2012-06-10)

写真家の片岡さんは有田観光協会のフリーペーパー『アリタ ノ ヒビキ』のカメラマンです。

コンサートの昼公演は『しあわせのとき』 ジャグリングとピアノの響演

夜公演は『いろどりのとき』 宝船(アカペラ)  

このグループのアカペラはすばらしい時を奏でてくれました。


梅雨に入り我家の紫陽花も『彩の時』を迎えました。

紫陽花(2012-06-11)
(写真:2012-06-11撮影)
スポンサーサイト


残照 | 23:55:35 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
宏之さんの歌が教科書に・・・おめでとうございます。

先週日曜日「TOKINO HIBIKI】昼の部、ピアノ演奏とジャグリングを楽しみました。上質の「時」を過ごさせていただきました。
時間の都合で、片岡氏の被災地報告会には参加できず残念でしたが、すこしでも被災地の復興にお役に立てればと、尾勝硯の大を求めました。少々重たかった。(笑)
2012-06-14 木 10:57:34 | URL | 大西 奈々美 [編集]
大西 奈々美 様
ありがとうございます。
日曜日は有田に来ていただいていたのですね。
私も会場にいましたが、気が付きませんでした。

硯(大)も買っていただいたそうでありがとう
ございました。
またすてきな書がこの硯から生れますね。
私はCD2枚と物産品を少々買い求めました。

コンサート会場に足を運ぶことが支援にもつながります。
ありがとうございました。
2012-06-14 木 21:07:53 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012-06-16 土 15:12:22 | URL | ビジネスマナー [編集]
ビジネスマナー 様
ありがとうございました。
またお越しください。
2012-06-16 土 16:31:48 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad