■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

紫陽花の咲く頃に
  紫陽花1(2012-05-17)

     こどもだとおもっていたら宿でした こんにちは、こどものような宿

       ~ 笹井宏之 『てんとろり』 きんいろのきりん より ~



今朝方、門柱の紫陽花をよーく見たら、もう小さな花がいくつか見られました。

気が付けばもう五月も半ばを過ぎていたのですね。


こどものあじさいが六月の雨を待っています。


紫陽花2(2012-05-17)
紫陽花4(2012-05-17)


5月13日の毎日新聞に掲載された宏之の記事のことを、友人がブログで
教えてくれました。

歌人の東直子さんが『命の歌を読む』で宏之の歌も紹介して下さってました。

毎日新聞(2012-05-13)
(↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)

東さんありがとうございました。

財ちゃん、新聞の記事をそのまま使わせていただきました。
ありがとうございました。


紫陽花の咲き始める 5月27日(日)午前10時より、
大町煉瓦館「東日本大震災復興支援 チャリティコンサート」
が開催されます。

煉瓦館チャリティコンサート
(↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)


煉瓦館の美人館長が私たち夫婦の同級生ですので、宏之も何度かここを訪れ
フルートを演奏したり、煉瓦館の歌も数首詠んでいます。
そのご縁で 「筒井宏之の部屋」 というコーナーも作って下さいます。

私も今回はテナーサックスで出演させていただきます。

奈々美館長さん、よろしくお願いします。

煉瓦館フルート

    冬椿枯れそめ、されどまぼろしの坑夫が夢を見る煉瓦館   筒井宏之

    夕暮れのひかりに迎へられてゐし我が吹くフルートのアヴェ・マリア   筒井宏之

       ~ 2首とも 佐賀新聞読者文芸 2008年1月24日付掲載作品より ~


残照 | 23:58:36 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
かっこいいー
こんばんわ
笹音ちゃんかっこいい
牛若丸みたいです♪お父さんお疲れさまでしたバームクーヘン差し入れです☆
またー☆

ヽ(´∇`)ノ




〇虹色
バームクーヘン2分の1
笑って遊ぼうよ〇




恋がやぶれても
愛が
あるんじゃないかな



うーんと逆に



愛は自分で
やぶって
いかなきゃ
愛には
ならないんじゃないかな




ねぇねぇ


どんな所でも


笑って遊ぼうよ




(愛はやさしいものだから)




(愛は繋がるものだから)



2012-05-19 土 03:31:28 | URL | シオン [編集]
シオン 様
おはようございます。
笹音君は「牛若丸みたい」ですか・・・。
かっこいいですね。

いつも差し入れありがとうございます。
2012-05-19 土 08:25:50 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
役にたてて
良かったです♪

和子さんとも、いつか、吉嶋さんのお店で会いましたが、元気そうで

安心しました。

私は多分、完璧にはなおらないと思いますが、ただ、対症療法で

痛みや違和感を抑えるだけだと思います。病気と仲良くしなさいと

いうことでしょうね。

孝司ちゃんも忙しそうですが、ほんとに私のようにならないように

無理しないで、休養もとってくださいね。

お元気でね。
2012-05-25 金 18:53:19 | URL | 財ちゃん(松波) [編集]
財ちゃん
ありがとうございました。

もうしばらく忙しい日々が続きそうですが、明日(27日)の
煉瓦館でのチャリティコンサートでは、22回生の仲間も
集まりますので、「心の休養」をたっぷりとってきます。

これから梅雨に入り、暑くなっていきますのでご自愛ください。

お互い、元気でまたお会いしましょう。
2012-05-26 土 11:03:12 | URL | 筒井孝司・和子(笹井の父・母) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する