■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

桜の開花
  我家の桜3(2012-04-01)

        「はなびら」と点字をなぞる ああ、これは桜の可能性が大きい

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~




この2・3日の陽気に誘われて我家の桜も開花し始めました。

我家の桜2(2012-04-01)
(我家の桜:2012-04-01 10:00撮影)

2日前までは蕾が固かったのですが、雨上がりの昨日(31日)の早朝、
外に出たら、ちらほらほころび始めていて、午後からは温かい陽ざしに
誘われて一斉に咲き始めました。

我家の桜4(2012-03-31)

我家の桜3(2012-03-31)

我家の桜5(2012-03-31)

我家の桜1(2012-03-31)
(2012-03-31 09:00撮影)

桜の開花とは、花が5~6輪咲いた時に用いられるそうです。

我家の桜6(2012-03-31)


我家の桜2(2012-03-31)
(2012-03-31 09:00撮影)

我家の桜1(2012-04-01)
(2012-04-01 10:00撮影)


4月の第1日曜は有田の黒髪山の山開きです。
昨日(3月31日)午後6時から、龍門峡のバンガローで前夜祭が行われました。
碗琴とオカリナの演奏を頼まれ、初めて参加しました。

龍門峡黒髪山開き3(2012-03-31)

黒髪山は熊本県人吉市にある白髪岳と「姉妹山」だということで、
白髪岳の関係者もみえていました。
「姉妹山」があるということを初めて知りました。

「黒髪」から「白髪」まで、ということで「姉妹山」提携したそうですが、
なんとも風情のある粋なお話ですね。

龍門峡黒髪山開き5(2012-03-31)

龍門峡黒髪山開き6(2012-03-31)

   花冷えの竜門峡を渡りゆくたつたひとつの風であるわれ   筒井宏之

    ~ 佐賀新聞読者文芸 2007年4月19日掲載作品より ~




ちなみに、昨日3月31日は331ということで「笹井の日」だったそうです。
Twitterで知りました・・・・・・
スポンサーサイト


残照 | 23:59:51 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
開花
桜、咲きましたね!

このページにやってきて、桜の写真がぱっと目に入って、とても嬉しい気持ちになりました。たった1日で、随分花が開くのですね。空の青と、山の緑と、桜のピンクが本当にきれい。何枚も載せていただいて、ありがとうございます。桜って、どうしてこんなにきれいなんでしょう。毎年、毎年、春の一番の楽しみです。

 山開きで碗琴とオカリナの演奏なんて、すてきですね!

 幸せのおすそわけ、ありがとうございました。


 
2012-04-03 火 07:27:54 | URL | まき [編集]
まき 様
待ちに待った桜が開花しましたが、今日は春一番というより台風並みの強風で、
咲いたばかりの花びらは大丈夫かなと心配しました。
2・3分咲きでしたので、まだしっかりと頑張ってくれているようです。

山開きでは山の歌を中心に演奏しましたが、大変盛り上がりました。

いつもコメントをいただきありがとうございます。
2012-04-03 火 19:44:05 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad