■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

やわらかな一日
  やわらかな一日(2012-01-21)

         太陽の死をおもふとき我が生は微かな風を纏ふカーテン

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 冬のよろこび より ~ 

          佐賀新聞 2008.2.14 掲載作品 (筒井宏之として) 





今日は15度位まで気温が上がり、穏やかな一日でした。

来週はまた寒くなるそうです。


有田の天気予報は、24日から雪・・・・・・


やわらかな日が続いてくれればいいのですが。


二階から(2012-01-21)



佐賀新聞の女性記者の方より、
宏之の命日である1月24日(火)より毎週10回に亘り
佐賀新聞読者文芸に掲載された249首を紹介して下さる、
との大変ありがたいお電話をいただきました。

加藤治郎さんがtwitterでも紹介して下さっていました。

ありがとうございました。


昨夜は、今年最初のレコード鑑賞会のコンサートがあり、
久しぶりにテナーサックスを吹かせていただきました。

一昨年の「追悼コンサート」(2010年1月24日開催)
演奏した曲目の中から数曲演奏しました。

宏之がピアノで伴奏してくれた「ロンドン・デリー・エアー(ダニーボーイ)」
を最初の曲に選びました。


昨年は『えーえんとくちから』(PARCO出版)『てんとろり』(書肆侃侃房)
の出版記念「追悼朗読会」(2011年1月22日開催)を、皆さまに支えて
いただきながら、開催いたしました。


今年は家族だけで宏之を迎え、4人で静かに過ごすことにしました。


やわらかな一日を4人で過ごします。


 
  夕景1(2012-01-21)

      てのひらに縫いつけてある冬の日をあなたのほそいゆびがほどいた

           ~ 笹井宏之 『てんとろり』 てんとろり より ~


残照 | 20:01:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する