■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

年の瀬に
  墓参り1(2011-12-29)

       眠ったままゆきますね 冬、いくばくかの小麦を麻のふくろにつめて

                 ~ 笹井宏之 『てんとろり』 いれもの より ~




いよいよ今年もあと一日となりました。

年の瀬にはお墓掃除。

英山の裾野の小高い山(というより丘)の中腹に筒井家の墓はあります。

英山(2011-12-29)


今年は墓の周りの樹木が伐採されていて、我家が少し望めました。

墓参り2(2011-12-29)


家から歩いて10分足らずで登れますが、年のせいか息切れします。

墓参り3(2011-12-29)

有田の町はここから山あいを東西に家並みが連なっています。


墓参り4(2011-12-29)

一番古い墓標は昭和14年建立と記されています。

ご先祖さまに感謝しながら、2011年が終わろうとしています。




12月25日(日)の朝日新聞、読書欄「出会った本」書評委員お薦め「今年の3点」に
穂村弘さんが『てんとろり』を取り上げてくださいました。
ありがとうございました。

  朝日新聞(2011-12-25 穂村弘氏)



【ブログ紹介】

サイバー★スペースふにゃふにゃ砂漠 12月25日
■[book]朝日新聞のこの1年に出会った本より


山田航さんの『トナカイ語研究日誌』 12月25日



ありがとうございました。

   


ハナミズキと煙突1(2011-12-29)

   冬ばつてん「浜辺の唄」ば吹くけんね ばあちやんいつもうたひよつたろ

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 冬のよろこび より ~
       
          佐賀新聞 2006.12.7 掲載作品 (筒井宏之として)



ハナミズキと煙突2(2011-12-29)


今年一年、みなさまから賜りましたご厚情にこころから感謝申し上げます。

新しい年が穏やかな一年でありますように。

みなさま、よいお年を!
スポンサーサイト


残照 | 21:28:18 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-31 土 10:55:48 | | [編集]
今年はこちらのブログにうかがい、安らぎを与えていただきました。
私自身は親との縁が薄いのですが、励まされ癒される思いがしました。

もうすぐ、宏之さんの歌集「えーえんとくちから」が届く予定です。
幸せなことです。

来年もまた、よろしくお願いいたします。
2011-12-31 土 15:49:19 | URL | きりんさん [編集]
きりんさん
こちらこそ、いつもあたたかいコメントを頂戴しありがとう
ございました。
また、歌集「えーえんとくちから」をお求めいただいたそうで
大変ありがたく思っています。

2011年も余すところ4時間半です。
こころの痛むことも多かった一年でしたが、新しい年が
穏やかな年でありますようにと祈らずにはいられません。

来年もよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。
2011-12-31 土 19:31:58 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad