■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

泉山の大公孫樹
  泉山の大公孫樹1

        かなしみが冬のひなたにおいてある世界にひとり目覚めてしまう

           ~ 笹井宏之 『てんとろり』 やさしく、はぐれる より ~





樹齢千年、有田泉山、弁財天の大公孫樹。

何万枚もの葉を落とし冬がやってくる。


泉山の大公孫樹2


根回り11.6m、枝張り18m。

一本の公孫樹の木で、これだけの巨木は
日本にも数少ない名木、古木です。


泉山の大公孫樹3


黄色い絨毯が見事でした。


今日、『些細なうた』を制作していただいたNHKのディレクターさんより

「来週、12月17日(土)午後3時より再放送があります」

との連絡がありました。

お聴き逃しの方は是非お聴きください。



【ブログ紹介】

いつのえみさんの『dawn chorus』 12月2日

尾形英隆君の『葉隠の里 みつばち通信』 12月4日


ありがとうございました。

残照 | 23:54:49 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
すごい、銀杏の葉っぱをいただきに今すぐにでも行きたいです!
とてもきれいですね

2011-12-10 土 02:25:05 | URL | 安部寿紗 [編集]
安部寿紗 様
おはようございます。
大公孫樹は有田の守護神です。千年もの歳月、有田を
見守ってきました。
Tomoko Miyataのパフォーマンスもすごいですね。
「水」を操っていますね。
「碗琴」の持つ音の広がりをはるかに超えた「幻想」「無我」
の世界に、思わずうなってしまいましたよ。
2011-12-10 土 07:27:06 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
こんばんは。
公孫樹も、山茶花もきれいですね。
家は福岡なのですが、まだ庭に赤い山茶花の花が咲いています。
白い山茶花、とてもきれいですね。

「些細なうた」再放送はないのかなと思っていたので、また聴きたいと思っています。
母も宏之さんの短歌に興味を持ったようでしたので、一緒に拝聴させて
頂きたいと思っています。
2011-12-13 火 00:39:32 | URL | ブルー [編集]
ブルー 様
ありがとうございます。
お母様にも宏之の短歌に興味を持っていただけてうれしいです。
再放送もご一緒に聴いていただき、お母様のご感想でもお聞かせ
いただければ幸いです。
よろしくお伝えください。
2011-12-13 火 04:30:52 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する