■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

夕焼け
   夕景1(2011-07-18)

       満ちやすいもののすべてが一様に深紅に染まる 終わるのでしょう

                   ~ 笹井宏之 『てんとろり』 ゆらぎ より ~





台風の影響でしょうか、西の空が妖しげに

赤く染まっていました。

夕景4(2011-07-18)


現在、台風6号は太平洋側を北上中。
進路に当たる地方は大きな被害が出なければよいのですが。


   夕景3(2011-07-18)

       からすうりみたいな歌をうたうから すごい色になるまで、うたうから

                 ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 くらげ発電 より ~
          


スポンサーサイト


残照 | 00:09:59 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
NHK短歌8月号26ページに、笹井さんの歌が取り上げられていました。
2011-07-20 水 22:06:55 | URL | 瑠璃 [編集]
瑠璃 様
お久しぶりです。
その後如何お過ごしでしょうか?

いろいろな方に東日本の状況をお聞きしているところです。
仕事の方が忙しくなり、なかなかスケジュールが取れず
少し焦っております。
今は気持ちと体力を蓄えなければ、と思っております。

暑さも厳しくなってまいりました。ご自愛ください。

ありがとうございました。

2011-07-21 木 23:43:00 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
ありがとうございます。
おかげさまで、仙台は、津波の被害のあったところ以外は、平常通り生活できています。
ですが、壁に亀裂が入ったり、いまだ屋根にブルーシートのお宅も多いです。
補修の予定すら立っていないまま、余震におびえながら、何とか暮らしている感じです。

いまだに、津波の映像を見ると涙が出て仕方ありません。
きっと今後何年も、闘いは続くんだと思います。

笹井お父様も、お体にお気をつけて元気にお過ごしくださいませ
2011-07-22 金 07:49:38 | URL | 瑠璃 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad