■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

花炎
   炎博記念堂

     これごっほ ごっほのみみよ これごっほ ごっほのみみよ がかのごっほの

                      ~ 笹井宏之 『てんとろり』 成層圏 より ~ 





1996年に有田で「世界・炎の博覧会」が開催されました。

その時、岡本太郎が制作したモニュメント「花炎」(陶作品)。

花炎(岡本太郎)1

花炎(岡本太郎)2

女性の身体をモチーフにした作品らしく、その独特のフォルムが
会場でもひと際目立っていました。

大阪万博のシンボル「太陽の塔」などはよく知られていますが、
この「花炎」は彼の最後の立体作品だそうですので、貴重な遺作です。


暑い夏にこの熱い作品はよく似合います。

歴史と文化の森公園

夏祭り・花火大会

来週24日(日)はここで「有田夏祭り」が開催され、
有田磁器太鼓で出演します。

まだまだ「暑い夏」は続きます。





『眩』100号記念号に掲載されていた岩尾淳子さんの「笹井宏之試論」
のコピーを、橋田蕗さんが送って下さいました。
5ページに亘って書いて下さっていました。

ありがとうございました。

『NHK短歌』8月号に花山多佳子さんが「放送ミニ講座」(8月14日)
に「眠り」のテーマで『ひとさらい』の宏之の歌を取り上げて下さっています。

同じく、「探索う・た・こ・と・ば」で梅内美華子さんが『ひとさらい』の一首
を取り上げて下さっています。

ありがとうございました。

≪続きを読む≫に紹介させていただいてます。
   ↓


『眩』100号記念号に掲載されていた岩尾淳子さんの「笹井宏之試論」
眩100号1
眩100号2
眩100号3

『NHK短歌』8月号 花山多佳子さんの「放送ミニ講座」(8月14日)
NHK短歌8月号1

『NHK短歌』8月号 梅内美華子さんの「探索う・た・こ・と・ば」
NHK短歌8月号2
残照 | 02:34:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する