■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

ひかりふる 青空
   夕景1(2011-06-28 19:00)

          喩えではなくてちぎれてゆくひとの、さようなら一枚の青空

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 国境のどうぶつたち より ~





久しぶりの青空。


   夕景と紫陽花2(2011-06-28 19:00)

   

(写真:玄関からの夕景と紫陽花 19:00撮影)


暑い一日でした。


   夕景2(2011-06-28 19:00)



東京にいる高校時代の友人が一枚の写真を送ってくれました。
彼の職場の同僚の方が書をなさっていて、以前に『えーえんとくちから』を
紹介してくれていたということで、その歌の中から気に入ったものを幾つか
書にしていただいた作品の一つを写して下さったそうです。

書家の方にも・・・・・・。

様々な形で宏之が生きてくれていることがうれしいです。

前田君、坂本蘭風様、ありがとうございました。


     ひかりふる(書)1


      
      ひかりふる音楽室でシンバルを磨いて眠る一寸法師

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 くらげ発電 より ~

スポンサーサイト


残照 | 22:22:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad