■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
笹音のイラスト・我家の猫さんたち(2008年)
     笹音イラスト(2008.10.15)

      初めての草むらで目を丸くして何かを思い出している猫

      ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 ひときわながいやすみ より ~
 



宏之のメーリングリストの方からのメール。

携帯の中から
「これがでてきたわ。
 2008年10月15日、ふたごちゃん誕生日に、 
 笹音さんが描いたおうちの猫。
 見つけた時、はっとしました。
 ともき」


ともきさん、ありがとうございました。


宏之はメモ帳やノートの端に、よくイラストを描いていました。
特に我家の猫さんたちや私たち家族の寝顔やさりげない仕草を
描いていました。

ほのぼのとした絵で、特徴をよく捉えていて、思わずにっこり。


ちなみに、左からごんちゃん、みーたん、のんちゃん。


ごんちゃん
(写真:ごんちゃん)

みーたん
(写真:みーたん)

のんちゃん
(写真:のんちゃん)



今日4月8日は「花祭り」。お釈迦様の誕生日でした。

有田陶器市・品評会が始まった場所である桂雲寺の花祭りに
呼んでいただき、碗琴を演奏してきました。

今から9年前、平成14年8月から碗琴の演奏活動を始めましたが、
その年の9月に初めて「碗琴」という名前をつけて演奏会を開催した
私にとっても、碗琴演奏活動の原点ともいえる大切な場所です。

当時のことを振り返りながら、初心に帰って心を込めて演奏しました。

皆さまにとても喜んでいただきました。


甘茶を振舞われ、ここでも被災された方々への募金活動をなさって
いました。

明後日は朝から北九州市の方へ碗琴演奏に出かけます。


有田陶磁の里プラザ(2011.04.07)
(写真:有田陶磁の里プラザ 満開の桜:2011.04.07)

昨日の有田陶磁の里プラザの桜は満開で、春風にはらはらと
花びらが舞っていました。


散る桜 残る桜も 散る桜  ~ 良寛辞世の句より ~
スポンサーサイト


残照 | 23:36:52 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-04-10 日 09:58:56 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。