■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

日経新聞文化面に碗琴紹介
   山茶花(2011.02.26撮影:出水にて)

        感覚のおこりとともにゆびさきが葉でも花でもないのに気づく

               ~ 笹井宏之 『てんとろり』 昏睡動物 より ~



【ブログ紹介】

戸田裕美 ~ Live diary & Information   2月23日

みるいし  2月25日

東直子 言ノ葉ノ箱   中國新聞社 1月26日


ありがとうございました。

 

今日(3月2日)の日経新聞文化面に大きく『碗琴』を紹介していただきました。

   日経新聞碗琴(2011.03.02)


東京はじめ全国各地から友人・知人だけでなく、存じ上げない方からもお電話や
メールなどをいただきました。

また、東京からわざわざ記事を読みやすいようにしてメールで送って下さいました。


   日経新聞碗琴紹介(2011.03.02)


ムムリクさん(アート日記)、ありがとうございました。

スポンサーサイト


残照 | 23:59:20 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-03 木 08:40:49 | | [編集]
碗琴
 昨日の日経新聞を、たった今拝読いたしました。
今日の碗琴演奏演奏に至るまで、随分ご苦労を重ねてこられたんですね。
感服いたしました。ますますのご活躍をお祈り致します。
いま提案している事ですが、着物で有田に焼きものを見に行く企画が実現したら、
碗琴の演奏をお願いできたらと思います。その時は宜しくお願い致します。
2011-03-03 木 09:38:43 | URL | 今泉洋子 [編集]
今泉洋子 様
ありがとうございます。
碗琴演奏は私のライフワークとして、ただただ楽しんでおります
ので、いろいろと工夫はしておりますが、苦労ではありません。

「着物で有田にきていただく」企画、すてきです。
是非是非、実現しますように。
碗琴はもちろんですが、有田のご案内もこちらが本業ですので、
お任せください。

よろしくお願いします。
2011-03-03 木 10:59:31 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
誇り
記事中、『私の役割は「つなぎ」だ。』という言葉。
グッときました。たしかに
(若い世代だけでなく)故郷に、己のアイディンティティに、誇りを持つ。
ひとりひとりが自分の物語を持つ、時に世界での役割を決めてみる。
そんな世界になったらステキだと思いました。
2011-03-03 木 11:01:33 | URL | ムムリク [編集]
楽しむ
ムムリク 様

ありがとうございました。

ムムリクさんの絵をみると楽しくなります。
楽しく作品と葛藤しているお姿が浮かびます。
私も演奏しているときは無心で楽しんでいます。
心身ともにハードな仕事が数年続き、眉間に皺を
寄せていることが多かったのですが、皆さんから
「碗琴演奏している時は、いつもにこにこしてますね」
と、よく言われました。

自分が楽しめば、その楽しさは人にも伝わりますよね。
楽しさをつないでいければ、と思っています。
2011-03-03 木 21:20:54 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-05 土 15:23:29 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad