■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

今日一日の空
     2010.08.29.05.40東の空1


二十日まえ茜野原を吹いていた風の兄さん 風の母さん

                 ~ 笹井宏之 『ひとさらい』より ~



     2010.08.29.05.40東の空2


午前5時40分、東の空はすでに曙色。

西の空には有明の月が・・・・・・


     2010.08.29.05.40西の空に有明の月



午前6時40分、すでに日差しが強い。


     2010.06.40煙突


今日も暑い一日になりそう・・・・・・


     2010,08.29.06,40裏庭



午後4時30分過ぎから、雷雲が立ち込めてきました。

     2010.08.29.16.50雷雲


午後5時30分、雷鳴とともに雨になりました。

          2010.08.29.17.30雨の煙突

煙突も玄関の松も石も心なしか嬉しそう・・・・・・

     2010.08.29.17.30雨の玄関


午後6時40分、雨は上がりました。

     2010.08.29.18.40東の空

英山のはるか向うから時折雷鳴が聞こえてきます。

     2010.08.29.18.40英山

いつもより少し早めに街路灯が点りました。

     2010.08.29.18.40街灯


午後7時30分、すっかり暮れなずみました、

     2010.08.29.19.15東の空

だいぶ陽が落ちるのが早くなりました。

     2010.08.29.19.20街灯


星も少し見えますので明日はお天気かな?

残念ながら私の携帯では夜空は撮れません・・・・・・


夕方の雨のおかげで、虫の音が昨夜より涼やかです。




水びたしの灰色猫が現れて流星の尾に噛みつくところ

            ~笹井宏之 『ひとさらい』より ~




残照 | 21:32:01 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
9月に入りました。朝夕少しずつ秋の気配が感じられるようです。
私は事務所の窓からよく空を見上げています。
(携帯が古くて、あまり綺麗に写真には撮れないのですが。)
雲の流れには敏感です。笑 (^^ゞ

夕立でも良いから一雨欲しいのですが
まだ一向に降る気配がありません。
7月に大雨が降ったお陰で渇水の心配はないのですが
例年ならこの晴天続きの暑さなら
間違いなく断水になっている気がします。(^^;)


なかなか思ったように自然はならないものです。
まっ。何事につけ思い通りには行きませんが。。(^^;)
頑張るしかないですよね。

先月から急に「助っ人」(人数が足りないための補充要員)として
忙しくなりまして、
夜は週に3回程度バレーやバドミントンで汗を流しています。
連ちゃんになると、流石に疲れまして
なかなかコメントも書けませんが
このページを楽しみに覗いていますので 宜しくです♪

2010-09-01 水 16:52:11 | URL | 日向日和 [編集]
日向 日和 様
本当に暑い日が続いていますね。
暑さには慣れているはずの私もさすがに夏バテ気味です。

昨日は韓国からの60名ほどのお客様をご案内しました。
韓国からのお客様は必ず陶祖李参平公の碑にご案内する
のですが、小高い山の頂にあり、辿り着いた時は息切れがして
しばらくは立ち上がれませんでした。

もちろん、暑さのせいばかりではなく日ごろの運動不足が原因
でしょうから、私も少し体を動かさなければいけませんね。

おかげさまで有田は名水百選にも選ばれるほどの美味しい水
に恵まれ、また豊富な水にも恵まれていますので、今まで断水
を経験したことがありません。

自然の恵みにあらためて感謝です。

九月に入りましたので、暑さも峠を越えてくれますように!

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
2010-09-01 水 21:50:23 | URL | 笹井の父 [編集]
ひとさらい
 9月に入りましたが、暑い日が続いています。

 宏之さんへの追悼歌を15首を掲載した「百合の木」を知人にお送りしたら、少しですが反響がありました。鹿島の80歳代の男性は、「ひとさらい」が刊行された時に、ネットで購入されたそうです。「ひとさらい」絶賛されました。また、池田先生の門下生の方からお電話を頂き、池田先生の短歌教室で度々宏之さんのお歌を採りあげて講義をされていたそうです。25日の朝日新聞をお送りしたら喜ばれました。宏之さんのお作品の魅力は、年代を問わず浸透していると思いました。永く永く詠み継がれていかれることでしょう。

 宏之さんのお作品を、素敵な写真と共に掲載していただき愉しみに拝見
させていただいています。今後とも宜しくお願い致します。

暑さはまだ続きそうですが、お元気でお過ごしくださいませ。
2010-09-04 土 15:10:49 | URL | 今泉洋子 [編集]
今泉 洋子 様
今日も暑い一日でしたね。

いつも宏之のことをいろいろな方々にご紹介いただき
ありがとうございます。

少しブログも夏バテ気味ですが、水分を補給しながら
ボチボチ続けていきますので、これからもよろしく
お付き合いください。

ありがとうございました。
2010-09-04 土 18:47:08 | URL | 笹井の父 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する