■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

龍泉寺にて
     龍泉寺中庭(2010.08,11撮影)

ベランダで夏の子どもがさよならの練習をしている昼日中

    ~ 笹井宏之 『かばん』 2006年9月歌会詠題「庭・ベランダ」より ~




(写真:龍泉寺中庭 2010.08.11撮影)


8月11日、有田焼の陶祖 李参平公の355回忌法要と過去帳の御開帳が
菩提寺である有田町大木宿の龍泉寺で営まれた。

明暦元年(1655年)8月11日没 戒名「月窓浄心」
と過去帳に記されていた。

龍泉寺過去帳(2010.08.11撮影)

(写真:龍泉寺過去帳 2010.08.11 撮影)


初めて法要に参列し、菩提寺が龍泉寺であり過去帳が残されていたことを知った。

中庭に佇むとゆっくりとした時の流れを感じる。

李参平公とともに遠く異国の地より日本に渡来した多くの無名陶工に畏敬の念を抱きつつ
本堂にて手を合わせた。

     初代李参平公に手を合わせる14代一家

(写真:初代に手を合わせる第14代金ヶ江参平氏一家 2101.08.11撮影)



有田は6年後に「創業400年祭」を迎える。




    十八夜花火1(龍泉寺2010.08.18)


息を吐ききったならあの八月の、火の海の波打ち際に立つ

         ~ 笹井宏之 『かばん』 2007年8月歌会詠題「火」より ~



(写真:2010.08.18「十八夜」龍泉寺境内の花火)


昨年も紹介しましたが、その龍泉寺で8月18日の夜、奇祭「十八夜」が行われました。

今年もハイライトの仕掛け花火「じゃーもん」はすばらしかった。

          十八夜じゃーもん(龍泉寺2010.08.10)

(写真:龍泉寺境内 十八夜「じゃーもん」2010.08.18撮影)



龍泉寺の近くで打ち上げられたエンディングの花火を見て、会場を後にした。

          十八夜花火2(龍泉寺2010.08.18)


(写真:エンディングの打ち上げ花火 2010.08.18撮影)




今年の夏も終わろうとしている。



残照 | 04:48:41 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
昨日は本当にありがとうございました!
昨日は美しい碗琴のしらべ ありがとうございました。筒井さんの優しいお人柄を聴くようで ハッピーな気分になりました。有田風鈴百人展も無事終わり 今日から 有田一番館は模様替えです。たくさんのお願い事を持ち込んでくる おばやんですが これからも宜しくお願い申し上げます。近々事務所にお伺いいたします。
宏之さんのブログをおかりして 御礼まで!
2010-08-26 木 08:08:11 | URL | 有田のおばやん [編集]
有田のおばやん 様
こちらこそ、昨日はありがとうございました。
お客様にも喜んでいただいたようで、よかったです。
また機会があれば「一番館」で演奏させてください。

これからもよろしくお願いします。
2010-08-26 木 23:07:58 | URL | 笹井の父 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する