■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

『届け 碗琴の調べ』
煉瓦館宏之との共演


白い光だなんて、教わっていないし、でもさわっていたから、ごめんなさい

                            ~笹井宏之 『ひとさらい』より



16日(日)に武雄高校の総会があり、その席でSTS(サガテレビ)のアナウンサー
で幼なじみの同級生でもある松本茂樹君(局の人気アナウンサーです)とのコラボが
実現しました。

私の碗琴に合わせて、彼が宏之の短歌を読んでくれました。
碗琴演奏を始めて8年目になりますが、朗読とのコラボは初めての経験でした。

彼のブログ STSアナ日記 「松本茂樹の日記」で当日のことを紹介してくれました。
写真もお借りしました。



(2010年5月17日)

『届け 碗琴の調べ』

「碗琴」ってご存知ですか?
茶碗や皿、丼など「有田焼」の食器を楽器にして
演奏するものです。
磁器特有の澄みきった美しい音色が
聴くものを魅了します。

この「碗琴」を再興し、8年ほど前から
仕事の傍ら有田の活性化の為
演奏活動を続けている人がいます。
有田町の筒井孝司さんです。

実は、筒井君と私は同郷の同級生。
以前から、演奏を聴く機会はありましたが、
昨日初めて、筒井君の演奏と私の朗読という
コラボが実現しました。

笹井宏之さんという有田在住の若い歌人がいました。
闘病生活の中で生み出された作品の数々は
多くの人に感銘を与え、
歌壇でも期待を集めていましたが、
1年半ほど前、26歳という若さで急逝されました。

この歌人・宏之さんは、筒井君のご長男です。
以前、宏之さんのフルートと筒井君の「碗琴」との
親子共演を楽しませて頂いたこともありました。

今回、筒井君と私が同じ舞台に立つお話しが
ありました。
そこで、「碗琴」の演奏をバックに
宏之さんの作品を朗読でみなさんに紹介し、
筒井親子の世界を再現出来るのではないかと
思い立ちました。

朗読なんて久し振りです。まして、短歌は初めて。
本番前に少し合わせるくらいしか出来ませんでしたが、
「碗琴」の清らかな調べが流れ始めると、
自然と誘われるように言葉が発し始めました・・・。

天国の宏之さん、届きましたか?



写真は、2007年12月15日に私の同級生が館長をしている『煉瓦館』(大町町)
で宏之と一緒にミニコンサートをした時に松本君が撮ってくれたものです。



スポンサーサイト


残照 | 18:53:59 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
大切な思い出の写真を拝見する事が出来きました。
胸を熱くさせる、心に残る素敵な写真です。
自分の子どもと一緒に音楽ができるなんて
本当に羨ましい限りです。
私にとって子どもと同じ趣味を愉しむ事が出来るのは
親としての一つの夢みたいなものだと感じています。

筒井さんと宏之さんの在り様を少しだけ存じていますから
この写真の大切さに涙が込み上げてきました。
もちろん記憶の中にしっかりと刻まれている事とは存じますが
この写真を大切になさって下さいね。


風竿さんやムムリクさんの文章を拝見して
この「些細」を通して色んな繋がりが広がっているのが
とても素敵な事だなぁと嬉しくなっています。
「ミンナの心に 明るく散らばって、めちゃくちゃ長生きする人だから。」
と書かれたムムリクさんの言葉は同感でした。

私は在り来たりの言葉しか伝えることができませんが
ずっと応援させて頂きますね。


碗琴の調べはちゃんと届いていると思います。(*^^*)

2010-05-24 月 00:28:22 | URL | 日向日和 [編集]
よかったですね。
笹音くん、きっと、喜んでますよ

いろんな形で、彼は生き続けるんですね。凄いことです。
2010-05-24 月 09:52:56 | URL | ありす [編集]
日向 日和 様
ありがとうございます。

この一年、いろいろな人との出会いがありました。

この出会いを大切にしたいと思っています。

これからもよろしくお付き合い下さい。
2010-05-24 月 23:46:48 | URL | 笹井の父 [編集]
ありす 様
いろいろな人の心に

いろいろな形で宏之が存在していることに

驚いています。私も凄いことだと思っております。


でも、一番驚いているのは宏之かも知れませんね。


いつもありがとうございます。
2010-05-24 月 23:57:18 | URL | 笹井の父 [編集]
お礼
日向 日和 様

私の日記に ご訪問 ありがとうございました。

こんな やりとりは、笹井宏之さんが 微笑んでいらっしゃるような気がいたします。

ほんとうに ミンナの心にひろがりますネ。

ありがたいと思っています。

ときどき 日記をご訪問くだされば さいわいです。

感謝のきもちまで         絵馬鹿ムムリク
2010-05-28 金 09:16:04 | URL | ムムリク [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad