FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

山茶花と朝顔
  山茶花5(2019-11-13)

      鞄からこぼれては咲いてゆくものに枯れないおまじないを今日も

      ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~




11月に入り玄関前の山茶花が咲き始めました。


  山茶花8(2020-11-13).
  山茶花1(2020-11-11)
  山茶花16(2020-11-10)(タテ)

  山茶花4(2019-11-13)

     ひきがねをひけば小さな花束が飛びだすような明日を下さい

       ~ 笹井宏之 『てんとろり』 いれもの より ~





筒井孝徳 佐賀新聞読者文芸 2020年11月 詩部門 一席 「推敲少年」
読者文芸2020年11月一席「推敲少年」
  ( ↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)



今年初めて、6月に鉢植えした朝顔が7月初めに咲き始めました。
朝顔は夏の花だと思っていましたが、11月に入っても小春日和に誘われて
まだ花を咲かせています。
西洋アサガオは開花時期が遅く8月下旬から11月下旬までだそうです。


  アサガオ2(2020-10-20).
  アサガオ1(2020-11-01)(タテ)
  アサガオ1(2020-10-28)



10月28日は和子さんの誕生日でした。
いつものようにショートケーキでささやかな誕生会。

  ショートケーキ1(2020-10-28)
  ショートケーキ2(2020-10-28)
  ショートケーキ3(2020-10-28)


孝徳から料理の本やCDのプレゼントがありましたが、一番のプレゼントは
孝徳の短歌が佐賀県文学賞短歌部門の一席だったことです。

  佐賀県文学賞詩一席(2020-10-24)
    ( ↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)



  山茶花5(2020-11-13)

      ゆびさきのきれいなひとにふれられて名前をなくす花びらがある

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




  山茶花8(2020-11-10)
  山茶花10(2020-11-13) (タテ)

  山茶花2(2020-11-10)(ツボミ)

    つぼみより (きみがふたたびくるときは、七分咲きにはなっていたいな)

         ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~


スポンサーサイト



残照 | 20:27:30 | Trackback(0) | Comments(0)