FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

メモリアルコンサート
  追悼コンサート(2019-01-31)6

   夕暮れのひかりに迎へられてゐし我が吹くフルートのアヴェ・マリア  2008.1.24

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~

     


1月31日(木)午後6時、有田磁器の澄んだ音色が鳴り響く中、

静かに「メモリアルコンサート」の幕が開きました。

碗琴演奏は宏之が好きだった一青窈の『ハナミズキ」 からスタートしました。
(↑ クリックすれば動画が見られます ↑)



  追悼コンサート(2019-01-31)3
  追悼コンサート(2019-01-31)7
  宏之メモリアルコンサート(2019-01-31)2


ステージの背面には宏之の詩「無題」のタペストリーを掲げました。

  追悼コンサート(2019-01-31)1


    わたしのすきなひとが
    しあわせであるといい

    わたしをすきなひとが
    しあわせであるといい

    わたしのきらいなひとが
    しあわせであるといい

    わたしをきらいなひとが
    しあわせであるといい

    きれいごとのはんぶんくらいが

    そっくりそのまま
    しんじつであるといい

投稿日:2009-01-05 Mon

2009年1月5日 謹賀新年

これは宏之がブログ『些細』に最後に書き込んだ日のものです。
「無題」は後で付けられたタイトルです。


  追悼コンサート(2019-01-31)13
  追悼コンサート(2019-01-31)9
  メモリアルコンサートプログラム1(2019-01-31)
  (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります↑)



雨で足元が悪い中、会場の「匠」キッチングランマ ホールにはたくさんの方が
お集まりくださいました。
遠くは佐賀市からもご来場いただき、宏之が繋いでくれたご縁に只々感謝です。

桃谷法信先生の進行で約1時間半の追悼コンサートでしたが、私の碗琴演奏に
加えて、桃谷先生のギターと私のオカリナで「葉桜を」(笹井宏之作詞、桃谷法信作曲)
を一緒に歌いました。
また、町内の男声合唱団「とうせん・ズ」と女声合唱団「メロディーバード」の皆さんも
それぞれの持ち歌に加えて、この「葉桜を」を歌って下さいました。
即興で「浜辺の歌」を岩﨑理美先生がピアノで伴奏して下さり、桃谷先生のギター、
私のオカリナ、そして会場の皆様で合唱しました。

宏之への取材の思い出を西日本新聞の平原さんに語っていただき、書肆侃侃房代表の
田島安江さんには宏之の歌集を出版して下さった経緯と「笹井宏之賞」創設の思いなどを
語っていただきました。

2013年に佐賀市のギャラリーで、宏之の作品をモチーフにグラフィックデザインの展示会
「ささのえ」を開催して下さったデザイナーの古賀義孝さん、秦佳織さん、松尾浩一さん
(池田和浩さんは欠席)が、それぞれに宏之の作品への思いを語ってくださいました。

最後に全員で「ふるさと」を歌って閉会しましたが、ご来場くださいましたお客様からは
「とても素敵な集いでした」とのことばを頂戴しました。

追悼コンサートチラシ葉桜を楽譜
        (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります↑)


今日の佐賀新聞にメモリアルコンサートの記事が掲載されました。

佐賀新聞(2019-02-03)
  (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)



2月1日(金)午後1時より有田中部小学校の図書室でメモリアルコンサートと
子どもたちによる詩の朗読会を開催しました。

  有田中部小コンサート(2019-02-01)1

給食後の昼休みの時間帯でしたが、全校児童がたくさん集まってくれ、図書室が
子どもたちでいっぱいになりました。
父兄の方や私の友人も来場してくれました。

最初に子どもたちが宏之の詩を朗読してくれました。

朗読に合わせて私は碗琴で「花は咲く」を演奏しました。


  有田中部小コンサート(2019-02-01)5
  有田中部小コンサート(2019-02-01)7


桃谷先生と「葉桜を」「浜辺の歌」などを演奏しました。

  有田中部小コンサート(2019-02-01)4
  有田中部小コンサート(2019-02-01)13
  有田中部小コンサート(2019-02-01)10


碗琴演奏に加えて、有田焼のオカリナ、横笛、カスタネットなども紹介しました。

子どもたちに有田焼、陶磁器で音楽を楽しむことができるということを伝えるのが
私の「有田磁器の音コンサート」の目的ですので、大変有意義な1日でした。

子どもたちはコンサート終了後も、オカリナや横笛、碗琴に大変関心を持ってくれて
大勢楽器の周りに集まってきました。

  有田中部小コンサート(2019-02-01)16
  有田中部小コンサート(2019-02-01)17

  
図書室入り口には、「笹井宏之コーナー」を作ってくださっています。

  有田中部小図書室1
  有田中部小図書室2


有田のケーブルテレビ(ACN)や新聞記者の方も取材に来てくださいました。

また、今回の一連のメモリアルコンサートの様子をアーカイブに残したいということで
有田町出身の方が、31日のコンサートの準備からずっと、映像制作スタッフの方を
連れて、コンサートに同行して下さっています。

  有田中部小コンサート(2019-02-01)11


会場では花束などもたくさんいただきました。

本当にありがとうございました。


  花束1(2019-01-31)
 
       ゆびさきのきれいなひとにふれられて名前をなくす花びらがある

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~


スポンサーサイト
残照 | 20:06:32 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad