FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

春立ぬ
  月1(2018-02-03)

      月光に水晶体を砕かれてしまひさうなるきさらぎの宵    2007.2.15

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~ 




二月に入りました。今日は立春。

早朝から雪が降り始めました。

春は名のみ、寒い一日です。



  雪の朝1(2018-02-04)

       みずとゆきどけみずであうきさらぎの、きさらぎうさぎとぶ交差点

           ~ 笹井宏之 『てんとろり』 昏睡動物 より ~ 




  雪の朝4(2018-02-04)

    雪の朝プレハブ小屋にひつそりと黒電話機の眠りがありぬ   2008.2.14

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~







筒井孝徳 佐賀新聞読者文芸2018年2月 詩一席 『石ころ』
読者文芸2018年02月一席「石ころ」
  (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります ↑)





  雪の朝8(2018-02-04)
  雪の朝10(2018-02-04)
  雪の朝11(2018-02-04)
  
  雪の朝14(2018-02-04)
 
         三万年解かれなかった数式に雪を代入する渡り鳥

        ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 こころをゆるす より ~ 





  雪の朝13(2018-02-04)
  雪の朝35(2018-02-04)



  
  月1(2018-02-03)
  
      今夜から月がふたつになるような気がしませんか 気がしませんか

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




  有明の月1(2018-1-31)

  凍らねばならぬ運命(さだめ)を分かちあふ如月 われとわれのみずうみ  2008.3.6

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~
   
 


  有明の月10(2018-02-02)

      春立ちて凍てたる疾風過ぎ去れり何処に還らん薄氷の月   2005.3.3

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~


スポンサーサイト
残照 | 18:31:53 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad