■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ボシ灯ろうまつり
  ボシ灯ろうまつり10〈2016-07-24)

        星座から動物たちがぬけおちて次々と広場に横たわる

         ~ 笹井宏之 『てんんとろり』 飛ぶもの より ~



暑い一日でした。

夕方から伊万里市大川内山の「ボシ灯ろうまつり」に行ってきました。

ろうそくの灯が彩なす幻想的な光のファンタジーがすてきでした。


  ボシ灯ろうまつり14〈2016-07-24)
  ボシ灯ろうまつり11〈2016-07-24)

  ボシ灯ろうまつり12〈2016-07-24)

       星が甘いのを知っている私たちの頭上で出産しはじめる獅子

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~





  ボシ灯ろうまつり15〈2016-07-24)
  ボシ灯ろうまつり4〈2016-07-24)
  ボシ灯ろうまつり5〈2016-07-24)

  

点灯式の前に今回も、45分ほど碗琴を演奏しました。


  ボシ灯ろうまつり3〈2016-07-24) 
  ボシ灯ろうまつり1〈2016-07-24)

  ボシ灯ろうまつり2〈2016-07-24)

     からっぽのうつわ みちているうつわ それから、その途中のうつわ

         ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 うすくみたす より ~




  ボシ灯ろうまつり7〈2016-07-24)
  ボシ灯ろうまつり8〈2016-07-24)
  ボシ灯ろうまつり9〈2016-07-24)


  ボシ灯ろうまつり13〈2016-07-24)

      この星に消灯時間がおとずれるときも手を繋いでいましょうね

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~


スポンサーサイト
残照 | 23:55:14 | Trackback(0) | Comments(2)
大阪「400年有田の魅力展」
  あべのハルカス1(2016-07-12)

          天井と私のあいだを一本の各駅停車が往復する夜

        ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 クロール/クローラー より~




大阪に入ってから6日目。

あべのハルカス近鉄本店での「400年有田の魅力展」 にアテンドしています。

碗琴演奏も会期中、11:30~、14:30~、16:00~の3回、約30分間、開催しています。

19日(火)までの開催です。

  あべのハルカス400年有田の魅力展1(2016-07-13)
  あべのハルカス近鉄本店での「400年有田の魅力展」10(2016-07-16)

  あべのハルカス400年有田の魅力展8(2016-07-16)
  あべのハルカス400年有田の魅力展4(2016-07-16)
  あべのハルカス400年有田の魅力展6(2016-07-16)
  あべのハルカス400年有田の魅力展7(2016-07-16)

  

今日(17日)の午後、歌人の土岐友浩さんが会場に来てくださいます。

  Bootleg4

土岐さんとは、2008年に博多で開催された宏之のの『ひとさらい』批評会の時に
お目にかかりました。

昨年、書肆侃侃房から第1歌集『Bootleg』を上梓されました。


孝徳の佐賀新聞読者文芸2016年7月一席の詩 「ぼくにしか見えない」
 (↓ ここをクリックすれば文字が大きくなります)
読者文芸2016年7月一席「ぼくにしか見えない」



  あべのハルカス2(2016-07-12)
  (写真:あべのハルカス 地上200mの会議室より見た夜景)
  大阪の夜景2〈2016-07-12)

      あたたかい電球を持つ(ひかってたひかってました)わかっています

           ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 すきま抄 より ~


残照 | 09:16:26 | Trackback(0) | Comments(0)
七夕さま
  夕景1(2016-07-07)

  この雨をのみほせば逢へるでせうか 川の向かうで機織るきみに   2006.7.20

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




今宵は七夕。

夕焼けがきれいでしたので、今宵の逢瀬は・・・・・


  夕景3(2016-07-07)
    
        あまのがわ上流をながされてゆくあなたのかなしみの箒星

            ~ 笹井宏之 『てんとろり』 成層圏 より ~





久しぶりに有田磁器太鼓の練習をしました。
今度の出番は7月30日(土)の「有田夏まつり納涼花火大会」の時です。
炎博記念堂で開催されます。

  磁器太鼓1(2016-07-07)
  磁器太鼓2(2016-07-07)

  磁器太鼓3(2016-07-07)



先月22日(水)から29日(水)まで、東京出張でした。
東武百貨店池袋店での「400年有田の魅力展」のアテンドと
碗琴演奏会を開催していました。

友人がたくさん会場に集ってくれました。
歌人の斉藤斎藤さんや岸原さやさんもお立ち寄り下さいました。

ご来場いただきありがとうございました。

  碗琴1〈2016-06-23)
  碗琴2〈2016-06-23)
  碗琴3〈2016-06-23)
  碗琴4〈2016-06-23)


来週12日(火)から20日(水)まで大阪出張です。
今度はあべのハルカス近鉄本店で、13日(水)~19日(火)まで開催される
「400年有田の魅力展」のアテンドです。
会期中、ウィング館9階催会場にて午前11時30分、午後2時30分、午後4時
から3回、30分程度「碗琴演奏会」を開催します。

大阪近郊の方でお時間があられましたらお出かけ下さい。

詳細はこちらのデジタルカタログでご覧ください。




  夕景4(2016-07-07)

       国境のどうぶつたちを染めてゆく あれは夕日よね、夕日よね

        ~ 笹井宏之 『てんとろり』 国境のどうぶつたち より ~


残照 | 23:55:29 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。