■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ゆく年くる年
泉山磁石場1(2015-12-30)

    罅割れて路肩に眠る白磁にも匠の焼べる火があったのだ  2005.1.13

             ~笹井宏之『八月のフルート奏者』より~




いよいよ大晦日。

NHK「ゆく年くる年」で新年の24時4分30秒から有田が映ります。

  泉山磁石場4(2015-12-30)


24時5分過ぎから泉山磁石場からの中継です。

4000個の碗灯を並べています。
献灯式の時に「有田磁器太鼓」を演奏します。

有田焼の音色が響きますので是非ご覧ください。


  泉山磁石場2(2015-12-30)


12月に入ってから連日、有田磁器太鼓の練習とNHKとの打ち合わせで
忙殺されていました。

昨日も午後は寒風吹き荒む中、太鼓のセッティングと音チェックなどリハーサルで
夜10時に帰宅。
明日も準備と本番前のリハーサルで終日、現場の泉山磁石場です。

  大皿・連鉢1(2015-12-30)


日本磁器誕生・有田焼創業400年の幕開けのカウントダウンと碗灯。

その式典の中でNHK「ゆく年くる年」の中継が入ります。

よろしかったらご覧ください。

  碗灯1(2015-12-30)

    ひたすらに瞳の奥を確かめる あなたは炎かもしれぬから   2007.1.11

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~


スポンサーサイト
残照 | 00:56:49 | Trackback(0) | Comments(2)
小春日和
  裏庭1(2015-12-13)

       かららんと季節外れの風鈴にどこか心を温められて    2004.12.16

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




やわらかな日差しの週末でした。

裏庭の紅葉に師走を忘れます。


  裏庭4(2015-12-13)
  裏山1(2015-12-13)
  裏庭5(2015-12-13)

    頬染めて君は紅葉となりにけりまだ鮮やかな青のベンチで    2004.12.2

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~ 





佐賀の歌人の方から『コスモス』12月号に宏之の歌の評論を鈴木千登世さんが
書いてくださっているということで、コピーを送っていただきました。
ありがとうございました。

新・評論の場 44-1
  (↑↓ ここをクリックすれば文字が大きくなります ↑↓)
新・評論の場 44-2



久留米にいらっしゃる和子さんの恩師からシクラメンをいただきました。
ありがとうございました。

  シクラメン5(2015-12-11)
  シクラメン2(2015-12-11)
  シクラメン3(2015-12-11)

        花売りの少女が歌いだすまではここは公園ではありません  

           ~ 笹井宏之 『てんとろり』 てんとろり より ~ 




あたたかい心配りがうれしい師走です。



  裏山4(2015-12-13)

      てのひらに縫いつけてある冬の日をあなたのほそいゆびがほどいた

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 てんとろり より ~ 
  

残照 | 19:00:44 | Trackback(0) | Comments(0)
師走の紅葉
  夕景1(2015‐11-22)

         君の目の水平線を染めてゆく太陽というさみしい組織

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 くつみがき より ~



師走に入り何かと気忙しい毎日です。

11月は「秋の有田陶磁器まつり」で殆どイベントの裏方をしていました。



この秋は暖かくて、我が家の周りは今、紅葉しています。


  紅葉1(2015-12-06)

       食卓にもみじの苗が二、三本あがっていたらそれは希望です

         ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 たくさんのいとこ より ~





  紅葉8(2015-12-05)
  紅葉2(2015-12-05).
  紅葉4(2015-12-06)



孝徳の詩と短歌が今年も「佐賀県文学賞」に入賞しました。


第53回佐賀県文学賞投稿作品(三席) 『謝罪に』
  佐賀県文学賞「謝罪に」
     ↑(ここをクリックすれば文字が大きくなります)




第53回佐賀県文学賞投稿作品 短歌五首(秀作・十)
  佐賀県文学賞「短歌5首」
    ↑(ここをクリックすれば文字が大きくなります)



 

  山茶花6(2015-12-05).

   打ち靡くはるのやさしさ掻き分けて二人の白い山茶花さがす    筒井孝徳 




  山茶花1(2015-12-05)
  山茶花4(2015-12-05).
  山茶花5(2015-12-05).

   ひとひらの雪花を掬うもう二度と春になれないわたしの庭で    筒井孝徳 





  紅葉5(2015-12-05)



  紅葉5(2015-12-06)

    初恋のひとの背中を思ひつつ紅葉降る坂道を下れり     2007.12.13

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~



残照 | 00:58:31 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。