■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
九月の空
  夕日1(2015-09-19)

       国境のどうぶつたちを染めてゆく あれは夕日よね、夕日よね

        ~ 笹井宏之 『てんとろり』 国境のどうぶつたち より ~




28日(月)から展示会の準備で東京に入っています。

昨夜、プレスプレビューを開催しました。


  歴史展33(2015-09-29)
  歴史展43(2015-09-29)
  歴史展28(2015-09-29)
  歴史展2(2015-09-29)


ロクロ・絵付けの実演もあり有田の工房を再現しています。

  歴史展20(2015-09-29)


今日(9月30日)から10月5日(月)まで、日本橋三越本店7階催物会場にアテンドしています。
10月3日(土)・4日(日)に会場で碗琴演奏をすることになりました。

よろしかったらお出かけください。


9月も今日まで。

9月1日は横浜のそごう百貨店にいました。

碗琴コンサートでした。

  横浜そごう1(2015-09-1)
  横浜そごう2(2015-09-1)
  横浜そごう3(2015-09-01)


いよいよ日本磁器誕生・有田焼創業400年事業がスタートします。
これから1年半、全国の主要百貨店での展示会を開催しますので、
出張が増えてきます。


  中秋の名月4(2015-09-27)

 すずむしの鈴盗まれし十六夜に甍(いらか)鳴らせる足袋の四、五足   2005.10.6

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~
     

スポンサーサイト
残照 | 06:55:23 | Trackback(0) | Comments(4)
中秋の名月
  中秋の名月10(2015-09-27)

     月へゆく舟を折らむと竹叢へ入りし後のあなたを知らず    2007.9.13

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~



今宵は中秋の名月。

きれいな月が浮かんでいました。


  中秋の名月8(2015-09-27)

   抒情してゆくのだらうか蛍光灯たとへば月のもとに割られて     2008.9.11

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




明日(28日)から10月6日まで東京出張です。


9月30日(水)~10月5日(月)まで、日本磁器誕生・有田焼創業400年事業の一環で

「400年有田の魅力展」を日本橋三越本店7階催事場 で開催します。


会期中、会場にアテンドしておりますのでお出かけください。


週末は「有田焼400年の歴史展」の作品を約100点発送しました。

柴田夫妻コレクションの古伊万里の名品や人間国宝の13代今泉今右衛門先生、
14代酒井田柿右衛門先生、文化勲章受章の青木龍山先生の作品も展示します。

  古伊万里壷
  13代今泉今右衛門
  青木龍山
  14代酒井田柿右衛門
  梱包発送作品





  泉山3(2015-07-24)

    罅割れて路肩に眠る白磁にも匠の焼べる火があったのだ    2005.1.13

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~





  中秋の名月1(2015-09-27)

     静かなる庭に足音響きいて月かもしれぬ 鬼かもしれぬ    2005.9.15

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~



  月二つ(2015-09-27)

      今夜から月がふたつになるような気がしませんか 気がしませんか

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 国境の動物たち より ~




  中秋の名月2(2015-09-27)

  うたふなら月をささぐるなら花を きみのつめたきまぶたのうへに    2006.11.9 

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~


残照 | 23:57:02 | Trackback(0) | Comments(0)
三回忌
  曼珠沙華1(2015-09-18)

     シゲヨさん、むかしのことをはなすとき百合にならなくてもいいからね

             笹井宏之 『えーえんとくちから』 より





今日は母繁代の祥月命日。

三回忌で、兄弟姉妹集まりました。


  三回忌2(2015-09-18).

  三回忌1(2015-09-18)

  三回忌3(2015-09-18).

        天国につながっている無線機を海に落としにゆく老婦人

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 成層圏 より ~





今年も我家の周りには曼珠沙華が母のためにたくさん咲いてくれました。


  曼珠沙華4(2015-09-18)
  曼珠沙華6(2015-09-18)
 
  曼珠沙華7(2015-09-18)

   鬼百合が鬼に戻つてゆくさまを尼僧のやうな眼で見つめをり     2006.8.24

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~   




  長田弘詩ふたつ


  夏の花2(2015-09-18)
  夏の花1(2015-09-18)

   夏草になつ暮れてゆく前奏はひかりのなかの鷺のはばたき     2005.10.13

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~ 




  曼珠沙華3(2015-09-18)


曼珠沙華の周りでクロアゲハが戯れています。

外に目をやれば、自然の変わらない営みが今秋も繰り広げられています。


  曼珠沙華5(2015-09-18)

   「押し入れに秋が入つてゐることは内緒」と小さき子が囁けり     2006.9.14

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~


残照 | 22:59:38 | Trackback(0) | Comments(0)
二人の誕生日
  英山1(2015-09-15)

        廃品になってはじめて本当の空を映せるのだね、テレビは

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




今日(13日)は、64歳の誕生日でした。

バースデイカード、メール、FBなどでお祝いのメッセージを頂戴しました。
ありがとうございました。


  誕生日2(2015-09-13)


今年もささやかにショートケーキで誕生会。

  誕生日6(2015-09-13)
  誕生日10(2015-09-13)

         北極のパン屋さんには夏という商品があるらしいと聞いた

          ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 こころをゆるす より ~




友人の一人から、
「今日9月13日は、旧暦では『八朔』、8月1日です」
と教えていただきました。

一緒に誕生日を祝いました。

  誕生日8(2015-09-13)



午後は炎博記念堂で、太鼓を中心にしたコンサートがあり
そのオープニングで有田磁器太鼓の演奏。

  炎輪(2015-09-13)
  有田磁器太鼓1(2015-09-13)
  有田磁器太鼓2(2015-09-13)

64歳のスタートを鼓舞するステージでもありました。



  誕生日の午後1(2015-09-13)
  誕生日の午後3(2015-09-13)
 
    白い光だなんて、教わっていないし、でもさわっていたから、ごめんなさい

          ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 すきま抄 より ~ 
 




  曼珠沙華1(2015-09-13)

   群るることああ忘れたというような目をひらきおり我が曼珠沙華   2005.10.13

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~ 


残照 | 23:59:55 | Trackback(0) | Comments(4)
夏の思い出
  唐津シーサイドホテル1(2015-08-22)

       手のひらのはんぶんほどを貝にしてあなたの胸へあてる。潮騒
 
            ~ 笹井宏之 『てんとろり』 ゆらぎ より ~




例年になく暑い思い出を残して今年の夏も終わりました。

9月の風は涼しい秋の香りを運んできます。


8月22日、碗琴演奏を頼まれて唐津へ。
久し振りに唐津の海の香を楽しんできました。

  唐津シーサイドホテル2(2015-08-22)

         わたがしであったことなど知る由もなく海岸に流れ着く棒

          ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 うすくみたす より ~





孝徳の詩は今月も一席でした。

孝徳の九月の詩 『夏の日に』 (佐賀新聞読者文芸 2015年9月 一席)孝徳詩「夏の日に」
     (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)



  泉山磁石場3(2015-07-24)
   (写真:泉山磁石場)

加藤治郎さんの『家族の歌』に宏之の歌をとりあげていただきました。
4月7日の歌でした。
ありがとうございました。

  家族のうた(表紙)
            家族のうた(P64)
             (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)


  唐津シーサイドホテル8(2015-08-22)
  唐津シーサイドホテル9(2015-08-22)



 
  月と煙突(2015-08-24)
  ブルームーン5(2015-07-31)

     静かなる庭に足音響きいて月かもしれぬ 鬼かもしれぬ    2005.9.15

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




  夏祭り1(2015-08-18)
  花火5(2015-08-18)
  十八夜1(2015-08-18)

    (写真:十八夜)

  花火6(2015-08-18)
  花火4(2015-08-18)

       夏らしきものがたんすのひきだしの上から二段目で死んでいる

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~


残照 | 01:28:37 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。