■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

秋を惜しむ
  秋色5(2014-11-03)

    伝はらぬ思ひがひとつ胸中に絵画のやうに掛かりてをりぬ    2007.12.20

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~





  秋色1(2014-11-03)
  煙突1(2014-11-03)
  秋色2(2014-11-03)

     初恋のひとの背中を思ひつつ紅葉降る坂道を下れり    2007.12.13

        ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~






  秋色6(2014-11-03)
  英山1(2014-11-03)
  秋色7(2014-11-03)
    
    わがうちの銀杏並木を染め抜きしきみといふ名の風の一陣    2006.11.23

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~
  




11月が終わりました。

秋が行きました。


孝徳の11月の詩。
読者文芸2014年11月(三席)
    (↑ ここをクリックすれば文字が大きくなります)


孝徳の佐賀県文学賞2014の詩と短歌
佐賀県文学賞2014年詩部門(秀作一)
    (↑↓ ここをクリックすれば文字が大きくなります)
佐賀県文学賞2014年短歌部門(佳作)


  大公孫樹ライトアップ1(2014-11-21)
  月1(2014-11-06)

   掬はれてわがてのひらを揺らぎつつ月の滅びのしづかなる秋   2007.11.23

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~


残照 | 23:41:52 | Trackback(0) | Comments(2)