■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

百花繚乱 弥生~卯月
  シャクナゲ1(2014-04-12)

    石楠花の一花一花の飛び立つを夢想の窓に眺めてをりぬ   2007.5.17

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




シャクナゲが大きな花を咲かせ始めました。


3月中旬から我家の庭の主役がほぼ一週間毎に代わります。

赤い南天や万両が冬場から春まで繋いでくれます。

  マンリョウ2(2014-03-16)

     今は亡き祖母の歌いし南天の実は啄まれようやくの春   2005.3.10

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~


    
そして、赤いツバキへバトンタッチ。

  ツバキ1(2014-03-16)

      ゆびさきのきれいなひとにふれられて名前をなくす花びらがある

           ~ 笹井宏之 『てんとろり』 さんさろ より ~ 
 



ピンクのヤエツバキも華麗に咲き乱れます。

ヤエツバキ7(2014-03-25)
  ヤエツバキ6(2014-03-25)
  ヤエツバキ1(2014-03-25)
 
    母といふ感情あらば手のひらの真中に置かう春のあしたの   2008.4.17

           ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~



そして、桜(ソメイヨシノ)。

桜1(2014-04-01)
  桜3(2014-04-05)
  桜1(2014-04-05)
  桜2(2014-04-05)

    葉桜を愛でゆく母がほんのりと少女を生きるひとときがある   2008.5.29

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




脇役たちも・・・。

フキノトウ(2014-03-16)
春の花1(2014-03-25)
春の花2(2014-03-25)
タンポポ1(2014-04-01)
春野2(2014-03-28)
春の花6
春の花5(シクラメン)

  春の花7

     「ねえ、気づいたら暗喩ばかりの中庭でなわとびをとびつづけているの」

         ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 はるる ほら あな より ~





シャクナゲの大輪が咲き始めると、有田はいよいよ陶器市の準備に入ります。

有田が一番活気づく季節です。

有田焼が百花繚乱の陶器市です。


  シャクナゲ2(2014-04-12) 
  シャクナゲ6(2014-04-12)

      つぼみより(きみがふたたびくるときは、七分咲きにはなっていたいな)

             ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~



  シャクナゲ4(2014-04-12)

         ひきがねをひけば小さな花束が飛びだすような明日をください

             ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より  ~
 

スポンサーサイト
残照 | 04:49:11 | Trackback(0) | Comments(6)
卒業、そして
  卒業花束2(2014-04-01)

     終止符を打ちましょう そう、ゆっくりとゆめのすべてを消さないように

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




3月31日を以って「有田観光協会」を卒業。

4月1日より「有田焼創業400年事業実行委員会事務局」に異動。

卒業花束4(2014-04-01)
卒業花束1(2014-04-01)
卒業花束3(2014-04-01)


「終止符を・・・」の歌が、『日本の涙の名歌100選』に選ばれました。

日本の涙の名歌100選【表紙】

4月1日発行の『日本の涙の名歌100選』が新潮社より届きました。
百の歌は、記紀歌謡、万葉から現代短歌にわたる千数百年の時間の中から
選ばれており、百首の最後に笹井宏之の歌が取り上げられていました。


日本の涙の名歌100選【P230-231】
       (↑ここをクリックすれば文字が大きくなります↑)


万葉、古今、新古今の歌人から石川啄木、斉藤茂吉、樋口一葉、与謝野晶子ら
そうそうたる歌人に交じって宏之の歌が・・・。

歌人別索引
【さ行】 
 西行  斎藤茂吉  防人の歌  笹井宏之 ・・・ 持統天皇 ・・・ 
 釈超空 ・・・ 菅原道真 ・・・ 


びっくりです・・・


タンポポ1(2014-04-01)
桜の花びら(2014-04-01)

はらはらと桜の花びらが舞っています。


  秋海棠1(2014-04-01)

       拾ったら手紙のようで開いたらあなたのようでもう見れません

        ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~





葉桜の風情もまた・・・


  桜1(2014-04-01)

     それは世界中のデッキチェアがたたまれてしまうほどのあかるさでした

        ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~


残照 | 02:10:10 | Trackback(0) | Comments(14)

FC2Ad