■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

Happy Valentine !
  Happy Valentine1(2014-02-14)

    雪原の蕗を芽吹かする光のごと我の上にも蒼天よあれ   2005.2.3
   
       ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




朝の英山は雪化粧。

寒い一日でした。

屋根の上にもうっすらと雪が積もっていました。


  Happy Valentine 7(2014-02-14)

   雪の朝プレハブ小屋にひつそりと黒電話機の眠りがありぬ   2008.2.14

        ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~





Happy Valentine !

Happy Valentine4(2014-02-14)
Happy Valentine5(2014-02-14)

素敵な贈り物、ありがとうございました。





  Happy Valentine2(2014-02-14)

  咲き初めし梅のニュースをくはへつつポストは雪を眺めてゐたり   2008.2.21

        ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~


残照 | 23:59:38 | Trackback(0) | Comments(0)
如月の雪
  雪1(2014-02-06)

      みずとゆきどけみずであうきさらぎの、きさらぎうさぎとぶ交差点

         ~ 笹井宏之 『てんとろり』 昏睡動物 より ~




二月に入り、一週間が経ちました。

昨日はこの冬初めての本格的な積雪。

昼前から降り始めた雪は、瞬く間に我家の周りを雪化粧。


雪16
雪3(2014-02-06)

  雪4(2014-02-06)

とんとんとゆきのつぶてはキタキツネ ちるとぶほうとあかりちるとぶ   2006.1.12

         ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~




  雪11(2014-02-06)
  雪18(2014-02-06)
  雪17(2014‐02-06)

      鞄からこぼれては咲いてゆくものに枯れないおまじないを今日も

      ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 数えてゆけば会えます より ~ 
  



  雪2(2014-02-06)
  雪14(2014-02-0)

   どこまでも世界にひとりということのわが影連れて雪道あゆむ   2006.1.26

          ~ 笹井宏之 『八月のフルート奏者』 より ~





  雪12(2014-02-0)
  雪5(2014-02-06)

       さようならが機能しなくなりました あなたが雪であったばかりに

          ~ 笹井宏之 『てんとろり』 さようなら より ~   



あの日も雪でした。


♪雪やこんこ あられやこんこ♪

子供の頃、雪が積もるとワクワクしました。

昨日の雪は、少しわくわくしました。


5年の月日が流れました。


  雪7(2014-02-06)

         猫に降る雪がやんだら帰ろうか 肌色うすい手を握りあう

          ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 うすくみたす より ~


残照 | 23:55:00 | Trackback(0) | Comments(5)