■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
中国へ
  中国へ

      えーえんとくちからえーえんとくちから永遠解く力を下さい

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 うすくみたす より ~




今日から、9月3日まで中国へ視察研修に出かけます。


スポンサーサイト
残照 | 05:58:20 | Trackback(0) | Comments(0)
グリーンカーテン
  朝焼けの空1(2012-08-24)

     風をのみ川をひらいて朝焼けの、どこにもいないひとになります

     ~ 笹井宏之 『てんとろり』 ななしがはら遊民 より ~




この2・3日、昼間は熱い陽射しが照りつけていますが、朝夕はだいぶ凌ぎやすく
なってきました。

風の音に、虫の声に、空の高さに秋の気配が感じられます。

朝焼けの空3(2012-08-24)
(写真:2012-08-24 05:35 撮影)



職場の有田町役場東出張所の庁舎には今年からグリーンカーテンが。

朝夕2回たっぷりと水を遣ります。

グリーンカーテン1(2012‐08‐25)
グリーンカーテン3(2012‐08‐25)


先日まではゴーヤがたわわに生っていました。
今はキュウリが見頃(食べ頃?)。

グリーンカーテン2(2012‐08‐25)


花壇もよく手入れが行き届いています。

花壇1(2012-08-25)


グリーンカーテンなど自然の力を借りて節電を推進しましょう。

  グリーンカーテン4(2012‐08‐25)
  青空1(2012‐08‐25) 

  「押し入れに秋が入つてゐることは内緒」 と小さき子が囁けり   筒井宏之

     ~ 佐賀新聞読者文芸 2006年9月14日付掲載作品 より ~


残照 | 13:01:58 | Trackback(0) | Comments(0)
夏バテ3兄弟妹
  夏の雲と煙突

       ふかみどりの帽子を脱いで去ってゆく入道雲製造所の所長

        ~ 笹井宏之 『てんとろり』 かたととん より ~




日中は暑い日差しが照りつけていますが、夕方になると雷雨という日が続いています。

今も雨は降っていませんが、遠くで稲光と雷鳴が聞こえています。


暑い夏でした。

我家の3兄弟妹も夏バテ気味です。


末っ子のんちゃん
のんちゃん1

 「ふぅー、あつーい」


のんちゃん2

「なーんも、やる気ニャー」


真ん中のごんちゃん
ごんちゃん1

 「一杯ひっかけて寝るっきゃニャー」


ごんちゃん2

「もー、どーとでもニャレ!」


一番年長ののんちゃん
みーたん1

 「あーこりゃこりゃってか・・・」


みーたん3

「今年の夏は暑かったニャー」



  ネコジャラシ

    夕立の檻にかこまれ国道を二匹の青い動物がゆく

    ~ 笹井宏之 『てんとろり』 飛ぶもの より ~


残照 | 01:13:07 | Trackback(0) | Comments(2)
風の祭り『十八夜』
  「十八夜祭り」1(2012-08-18)

     半袖のシャツ 夏 オペラグラスからみえるすべてのものに拍手を

           ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




昨夜は有田町大木宿で350年続いているお祭り『十八夜』に出かけました。

真言宗『龍泉寺』で毎年八月十八日に開催されている夏祭りで、江戸中期の
雨乞い浮立に端を発し、祭りのクライマックスは手作り仕掛け花火『じゃーもん』。
この地にしか無い伝統の仕掛け花火です。

「十八夜祭り」2(2012-08-18)
「十八夜祭り」3(2012-08-18)
「十八夜祭り」4(2012-08-18)
(写真:龍泉寺境内の仕掛け花火「じゃーもん」 2012-08-18 21:13 撮影)


二十数年前に、この有田の小さな祭りが世界的な観光ガイドブック『ロンリー・プラネット』
に紹介されてから、この風の祭り『十八夜』を見に来られる外国人観光客
も多くいらっしゃいます。


「十八夜祭り」5(2012-08-18)
「十八夜祭り」6(2012-08-18)
(写真:お祭り最後の打ち上げ花火 2012-08-18 21:25 撮影)


この祭りが終わると、有田の夏も終わります。


【ブログ紹介】

いつのえみさんの『dawn chorus』 8月12日 ひまわり



   ひまわりの死んでいるのを抱きおこす 季節をひとつ弔うように

      ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~


残照 | 15:04:53 | Trackback(0) | Comments(1)
盆参り
  出水市の早朝1(2012-08-15)

       夏らしきものがたんすのひきだしの上から二段目で死んでいる

        ~ 笹井宏之 『てんとろり』 きんいろのきりん より ~




14・15日の2日間、鹿児島県出水市にいる3番目の姉の嫁ぎ先が
初盆でしたので、義兄と妹を乗せて車でお参りに行ってきました。

お隣の水俣市(熊本県)には一番上の姉が嫁いでおり、夜は二人の姉夫婦と
一緒に、久しぶりに兄弟姉妹7名で会食しました。

私は姉が3人、兄、妹と大家族の中で育ちました。
兄は23歳で亡くなり、3年前、宏之が旅立った年に2番目の姉と義弟が
亡くなりました。

お盆ということもあり、在りし日の父のことや兄・姉・義弟の思い出を語り
ながら、夜遅くまで杯を重ねました。

(写真:出水市の姉宅からの早朝の空 2012-08-15 06:25 撮影)


翌朝(15日)は、姉から出水市の朝起き会で碗琴の演奏を頼まれていましたので
朝4時に起きて、市内の公民館で演奏してきました。

15日は終戦記念日でしたので、お盆と戦没者のお供養、東日本大震災で犠牲に
なられた方々への追悼、そんな思いで心をこめて演奏させていただきました。

出水市碗琴コンサート2(2012-08-15)
出水市碗琴コンサート1(2012-08-15)


早朝でしたが、100名以上の方々がお集まりでした。
通常は50名程度だそうですが、碗琴演奏があるとのお知らせがあって
いたので、子供さんたちも10数名参加し、多かったそうです。

私自身、清々しい気持ちで演奏させていただきましたが、皆さんに大変
喜んでいただけたと姉から報告がありました。


出水市は鶴(主にナベヅル)の飛来地としてよく知られています。


出水市の早朝2(2012-08-15)

  終らない夏が誰にもあることをさやいんげん刻みつつ思へり   筒井宏之

    ~ 佐賀新聞読者文芸 2006年9月14日付掲載作品より ~


残照 | 23:55:09 | Trackback(0) | Comments(0)
ことだま
  朝陽(2012-08-13)

    夏深くなりゆきわれはさみどりの光といふを抱きしめにけり   筒井宏之

        ~ 佐賀新聞読者文芸 2005年9月8日付掲載作品より ~




明け方の雨で幾分凌ぎやすい朝でした。

西の空は曇っていましたので、雨が降ったり陽が射したりの一日です。


朝陽の中の煙突(2012-08-13)
英山(2012-08-13)

  一斉に雨音 いいえかなかなの斉唱 いいえ缶ビール YES   筒井宏之

       ~ 佐賀新聞読者文芸 2005年9月8日付掲載作品より ~


(写真:2012-08-13 06:45 撮影)



先日、お二人の歌人の方より本を頂戴いたしました。

『暦日』『うたう百物語』


恒成美代子さんの歌集『暦日』

宏之への追悼の歌を詠んでいただきました。

心に沁みます。

「暦日」1(恒成美代子)
  (↑↓ クリックすれば文字が大きくなります)
「暦日」2(恒成美代子)
   (↑↓ クリックすれば文字が大きくなります)
「暦日」3(恒成美代子)



佐藤弓生さんの『うたう百物語』

「うたう百物語(佐藤弓生)
 (↑ クリックすれば文字が大きくなります)


佐藤さんがあとがきに記されていましたように、みなさんの、
そして宏之の『ことだま』がゆらいでいました。


恒成さん、佐藤さん、本当にありがとうございました。


偶然にも、お二人のご本の「104頁と105頁」には宏之のことが
書かれていました。

また、丁度、宏之の誕生日(8月1日)に前後してご本が刊行された
ことも偶然でしょうか。


何かの縁を感じます。宏之の導きでしょうか・・・。



有田は7月盆でしたが、全国的には今日からお盆ですね。

祭り好きの宏之のことですから、有田にも帰ってきてくれそうな気がします。

残照 | 13:12:12 | Trackback(0) | Comments(0)
蝉しぐれ
  蝉3(2012‐08‐10)

 ひぐらしのオーケストラを終はらせて指揮者は西へ西へ帰らん   筒井宏之

     ~ 佐賀新聞読者文芸 2008年8月21日付掲載作品より ~




今朝はものすごい雷鳴で目が覚めました。

まだまだ残暑が厳しい毎日です。


我家の網戸に大きな蝉が張り付いていました。

蝉2(2012-08-10)
蝉1(2012-08-10)

  合唱といふより連鎖反応の蝉蝉蝉蝉、破裂しそうだ   筒井宏之

   ~ 佐賀新聞読者文芸 2012年8月21日付掲載作品より ~




この2・3日、酒の席が続き深夜の帰宅が続きましたが、雨が降ったせいでしょうか、
こころなしか、夜風にも「蝉しぐれ」にも秋の気配が感じられるようになってきました。


【ブログ紹介】

『ぶらつくらずべりい』

7月6日から連日、宏之の『ひとさらい』の歌をご紹介いただいています。

ありがとうございます。


佐賀新聞読者文芸の8月号の詩で、孝徳の『夏風邪』が3席でした。
孝徳の詩『夏風邪』(2012年8月号3席)
     (↑クリックすれば文字が大きくなります)

残照 | 21:12:33 | Trackback(0) | Comments(2)
阪神百貨店梅田本店にて
  大阪の夜明け(2012-05)

       単純な和音のままでいましょう、とあなたは朝のひかりの中で

          ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~



(写真:大阪梅田第一ホテルから見た夜明け 2012-08-05 05:17 撮影)


8月4日(土)・5日(日)の両日、大阪梅田の阪神百貨店の8F催場にて
「碗琴」を演奏してきました。

阪神碗琴1(2012-08-04)
阪神碗琴2(2012-08-04)


大変暑い中、関西の知人・友人が会場まで足を運んでくれました。

午後2時と4時の2回、約40分の演奏会でしたが、たくさんの方に
お集まりいただきました。

阪神大皿・連鉢(2012-08-04)
阪神横笛(2012-08-04)
阪神オカリナ(2012-08-04)


碗琴・連鉢・横笛・オカリナ・カスタネットなど有田焼でできた楽器を演奏しながら
紹介してきました。


阪神碗琴3(2012-08-04)
有田焼の楽器(2012-08-05)
阪神碗琴4(2012-08-04)

宏之の歌集も紹介してきました。


阪神百貨店梅田本店

大阪も大変暑い2日間でした。



先日の「へやほう」でも紹介させていただきましたが、8月1日の宏之の誕生日に
とても楽しいバースデイカードをいただきました。

バースデイカード

ドラム・ピアノ・フルート・サックス・クラリネット・ギター(エレキ・ガット)、
トランペット、ウッドベースそしてマラカス。
この10種類のうち7種類の楽器が我家にはあります。

「ピアノ、フルート、ギター、サックスと筒井家主要楽器が全て入ってる!!」
ということで、このカードを選んでくださいました。

お気持ちが大変うれしく、ありがたかったのでご紹介させていただきました。


メッセージが添えられていました。

「あなたが
 あなたとして
 生まれてきてくれて
 ありがとう」


こちらこそ本当にありがとうございました。


8月4日(土)の夜は、大阪では「淀川花火大会」があっていて
ホテルの窓から見物できました。

   淀川花火大会(2012-08-04)

   霊園にただ一度だけ鳴らされた無名作曲家のファンファーレ

     ~笹井宏之 『てんとろり』 飛ぶもの より ~


残照 | 23:31:46 | Trackback(0) | Comments(0)
陶山神社夏祭り
  陶山神社夏祭り1(2012-08-03)

    みんなさかな、みんな責任感、みんな再結成されたバンドのドラム

         ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




昨夜は陶山神社の夏祭り。

境内で有田磁器太鼓を奉納。

夜になり少し風が出てきましたので、心地よく演奏できました。


   陶山神社夏祭り2(2012-08-03)

         ひかりふる音楽室でシンバルを磨いて眠る一寸法師

          ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~





今日(4日)は朝一で大阪に発ちます。

阪神百貨店の8階催場の有田焼の会場で「碗琴」演奏をします。

4日(土)と5日(日)の午後2時と4時から2回、約40分のコンサートです。

すてきな有田焼も展示販売されていますので、お近くの方はお出かけください。

残照 | 02:33:36 | Trackback(0) | Comments(0)
八朔の月
  八朔の月(2012-08-01 23:35撮影)

     魂がいつかかたちを成すとして あなたははっさくになりなさい

       ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 こころをゆるす より ~




(写真:2012-08-01 23:35 撮影)



今日はたくさんのお祝いのメッセージをいただき、ありがとうございました。


遠路お参りに来てくださったり、お手紙、絵葉書、バースデイカード、メール、
Twitter、ブログなどでたくさんお祝いしていただき、心から感謝申し上げます。


今日の「へやほう」

八朔の「へやほう」


ありがとうございました。

残照 | 23:59:21 | Trackback(0) | Comments(0)
は・な・び
  花火1

   この星に消灯時間がおとずれるときも手を繋いでいましょうね

       ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~





  花火2

  ひろゆき、と平仮名めきて呼ぶときの祖母の瞳のいつくしき黒

     ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~





   花火3

   両親が出会ったという群青の平均台でおやすみなさい

    ~ 笹井宏之 『えーえんとくちから』 より ~




今日8月1日は宏之の誕生日です。


お祝いの花火です。




早々にお祝いのメッセージをいただきました。


送信日時:2012/08/01 (水) 0:07

8月1日!

笹音さん誕生日おめでとう!
いまあなたのことを私のできうる限りたくさんの人に広めているよ!

今も、どうしているかなあ、って思うことがあるよ!

私が生きている限り、この日を祝わせてください。

ともき



ともきさん、ありがとうございました。


【ブログ紹介】

ムムリクさんの『アート日記』 7月31日


ムムリクさん、一緒に『花火』つながりでお祝いさせて下さい。

7月29日の『アート日記』での格調高いプレゼントもありがとうございました。

残照 | 07:19:20 | Trackback(0) | Comments(12)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。