FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

忙中多謝
  君子蘭1(2012-05-13)

   どのやうな鳥かはわからない しかし確かに初夏の声で鳴くのだ   筒井宏之

      ~ 佐賀新聞読者文芸 2007年5月10日付掲載作品より ~




陶器市が終わると君子蘭が咲き始めます。

気が付くと、今年も朱い花が開き始めていました。


君子蘭2(2012-05-13)


君子蘭とシンビジウムで玄関が華やぎます。感謝。


君子蘭6(2012-05-13)

玄関の花(2012-05-13)


この1週間は仕事が大変ハードで、2日間は家にも帰れませんでした。

深夜まで事務所の明かりが点いていますので、知人・友人が軽食や缶コーヒーなど
差し入れを持って慰問に立ち寄ってくれます。

温かなやさしい声掛けに疲れも和らぎます。
心優しき友人たちに、感謝感謝。


しんきろう(加藤治郎)

陶器市期間中に、加藤治郎さんから 歌集『しんきろう』(砂子屋書房) 
を頂戴いたしました。

「朝の笹百合 笹井宏之君を悼む」で宏之のことを詠んでいただいていました。
我家にお参りに来てくださった日のこと、偲ぶ会、遺歌集のことなど・・・

しみじみと思い起こしながら読ませていただきました。

(↓クリックすれば文字が大きくなります)
しんきろう1
しんきろう2
しんきろう3しんきろう4
しんきろう5

加藤様、ありがとうございました。


先週、佐賀の今泉洋子さんからお電話をいただき、
高野公彦さんが 『わが秀歌鑑賞』(角川学芸出版) で
笹井宏之の歌も取り上げて下さっている、と教えてくださいました。

わが秀歌鑑賞(高野公彦)


歌集『てんとろり』(書肆侃侃房) の中から、次の歌をご紹介下さっている
とのことです。

 さいころにおじさんが住み着いている 転がすたびに大声がする

    ~ 笹井宏之 『てんとろり』 いれもの より ~



今泉様、高野様、ありがとうございました。


陶器市、決算、監査などでこの半月ほど忙殺されていました(まだ現在進行形ですが)
ので、ブログが滞りお礼の書き込みが遅くなりました。


5月7日の孝徳の誕生日も過ぎてしまっていました・・・

気持ちばかりのバースデイケーキ。(陳謝・・・)

バースデイケーキ(2012-05-07)

     月足らずで生まれたらしい弟を補うようにつきのひかりは

       ~ 笹井宏之 『てんとろり』 飛ぶもの より ~


スポンサーサイト



残照 | 23:22:40 | Trackback(0) | Comments(13)