FC2ブログ
 
■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

蛍が・・・
   蛍1(2011-06-10)

   蛍が飛んできました。

   ひかりました。

   午前2時。

   蛍2(2011-06-10)

        つきあかりを鞄にいれてしまいます こんなにもこんなにもひとりで

             ~ 笹井宏之 『てんとろり』 さようなら より ~



スポンサーサイト



残照 | 02:25:38 | Trackback(0) | Comments(9)
紫陽花
   紫陽花1(2011-06-09)

        雨のことばかりがのっている辞書を六月のひなたに置いてみる

                  ~ 笹井宏之 『てんとろり』 しずく より ~




梅雨に入り、紫陽花の季節になりました。

我家の玄関の紫陽花は雨に打たれて、これから七変化。


玄関の紫陽花(2011-06-08)



昨夜11時頃から、池のほとりに蛍が2匹飛び交い、
宏之が眺めていた窓ガラスの外に、とまっていたそうです。

残念ながら私は寝入っていて見ることができませんでした。

淡い期待とともに今まで外を眺めていましたが、今夜は
飛んできてくれませんでした。

午前1時。明日の夜は・・・・・・


蛍をみると宏之の面影と重なります・・・・・・

残照 | 01:06:53 | Trackback(0) | Comments(0)