■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「今年の秀歌集10冊」
F1000915.jpg

こんにちは。

角川「短歌年鑑」平成21年版において
拙歌集『ひとさらい』が、今年の秀歌集10冊に選ばれました。

選考員は、

 岡井隆さん
 馬場あき子さん
 高野公彦さん
 穂村弘さん

……の、四方でした。
とにかくびっくりです。

本当にありがとうございました。

たとえるなら、
松っちゃんとタモリと北野武と志村けんに
ほめられた若手芸人の気持ちです。

ええっと、はい、その
が、がんばります。





by the way,

さいきん、
近くの「道の駅」で売っている
3色パンにはまっています。

こぶしふたつぶんくらいのおおきさの、
ひとつのパンに、
ジャムの部屋、あんの部屋、クリームの部屋があり
1個で3回おいしいという、なかなかのアイデア商品。

でも、だいたい家族でみっつにわけて食べるので
あんまり意味がありません(あはは……)。





それから、
最近紹介した本、雑誌を
まとめて載せておきます。


『PAPER ARK』 (千艸×笹井宏之)
イラスト+短歌  定価300円

『風通し』 (発行・斉藤斎藤)
270首+批評  定価1000円

『新彗星』 (発行・グループ彗星)
雑誌 定価1000円


どうぞよろしくお願いします。



♪♪♪



(写真:武雄市街と桜山の楓)

スポンサーサイト
日記 | 18:14:50 | Trackback(0) | Comments(5)
『風通し』/『PAPER ARK』
F1000810.jpg

写真とはまったく関係ありませんが
がぶりとお知らせです。

============================================


「風通し」創刊!

説明しよう。

●「風通し」とは、一号ごとのメンバーで一号ごとに企画を立ち上げる、
 一期一会の「そのつど誌」である。

●第1号の企画は、連作歌会。

●メンバーは30首の連作を提出し、
 インターネットの掲示板でおよそ一ヶ月にわたる
 血みどろの相互批評を繰り広げた。

●第1号メンバーは

  我妻俊樹
  石川美南
  宇都宮敦
  斉藤斎藤
  笹井宏之
  棚木恒寿
  永井 祐
  西之原一貴
  野口あや子

【連作歌会超ダイジェスト】
永井さんの歌はロックだなあ、と思いながら僕は読んでいます/この連作はどの口から語ろうとした短歌なのか、判断しかねました/山口より帰還。復帰します/作者と作中の人物がイコールでない書き方をする場合、作者は、それが「自分ではない」ということに、ものすごく責任を持たなくてはならないのではないか/いや、端的に言って斉藤さんの読み方は「作者萌え」なんじゃないの?/出たっ、野口あや子の「無知の知」攻撃(笑)/でも、そういった評価軸は、ア・プリオリな「私」を疑うだとか、〈生〉の一回性だとか、言い尽くされた価値観の域からどれほども出ていないのではないか/からんでもらえてうれしいっす!/完全な偏見ですが、わたしよりちょっと上の男性に共有されているノリがあるような感じがしました。偏見です/最後から2首目には、泣きそうになりました/うまく作ることを禁じ手にするなんて、あまりにも過酷なことではないでしょうか


B5版100ページ。
定価1000円(送料込、振替手数料は別)です。

お申し込みは

kaze104@gmail.com

まで。

メールの件名は「風通し購入」とし、

1)お名前
2)ご住所

をお知らせください。
折り返し、お支払方法などお知らせいたします。

よろしくお願いいたします。


================================================

paper-ark-sample.jpg

それからもうひとつ!
『PAPER ARK』、販売開始です。

イラスト(千艸)と短歌(笹井宏之)のコラボレーション冊子。

A5版/表紙カラー/コピー本/24ページ。
一部300円+送料(基本100円)。

絵描き、千艸(ちぐさ)さんのサイト、「蟲屋」から
「*蟲屋通販*」 → 「*グッズ*」 と、お進みください。

千艸さんオリジナルのポストカード、判子
マグネットやエコバッグなども置いてあります。

どうぞよろしくお願いいたします。

日記 | 02:06:49 | Trackback(0) | Comments(0)
『デザイン・フェスタ』『文学フリマ』
redbar_over.gif

『デザイン・フェスタVol.27』
日時  08年11月8日(土) 11月9日(日)  11:00~19:00
場所  東京ビッグサイト 西ホール&屋外
詳細はこちら

絵画、 イラスト、 ファッション部門で、
『PAPER ARK』のイラストを描いてくださった
千艸さんが作品を出展されます。

ブース番号は「B-0039,0040」
もちろん『PAPER ARK』も並べられますよ。
ぎりぎりになっての告知、ごめんなさい。

お近くのかた、ぜひ足をお運びください!





それともうひとつ。
bunfree_banner02.gif

『第七回文学フリマ』
日時  2008年11月 9日(日)  開場11:00~終了16:00
場所  東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 第1・第 2展示室
詳細はこちらに、『PAPER ARK』、並びます。

ブース番号は「B-42」、
ケータイ短歌同人誌『歌クテル』さんの場所です。

どうぞよろしくお願いいたします。

日記 | 01:27:21 | Trackback(0) | Comments(2)
はがねの海
F1000846.jpg

誰かの痛みが
ぼくの創作のみなもとであったことに
いまさら気づく。

もっと、いろんなひとの痛みにふれよう。

そして、
ぼくはそれを
きちんと痛みながら、うたおう。

日記 | 16:37:24 | Trackback(0) | Comments(4)
【↑】
F1000849.jpg

こんにちは。
食欲の秋ですねー。

辛子明太子をまぶされた数の子が
いまのところ、今年のマイベストおかずです。

明太子の辛さと
数の子のぽりぽり感との
奇跡のハーモニー。

たまらんです。



(写真:いまりんビーチ駐車場)

日記 | 16:29:46 | Trackback(0) | Comments(0)
ラストダンス
F1000874.jpg

舞い、踊りながら、
クモの糸を振りほどこうとするカマキリ。

彼女がゆっくりと滅びてゆくさまは
あまりにもうつくしかった……。

なーんて、きざっぽく書いてみる。
1時間後にはちゃっかり逃げてました。苦笑



(写真:自宅玄関のポストわき)

日記 | 16:21:53 | Trackback(0) | Comments(0)
『PAPER ARK』(千艸×笹井宏之)  ※追記あり
9-e311781e76.jpg
空と陸のつっかい棒を蹴飛ばしてあらゆるひとのこころをゆるす/笹井宏之


こんにちは。
絵描き、千艸さんの手作り本『PAPER ARK』
笹井の短歌を11首、使っていただきました。

カラー表紙+モノクロ24ページ。
小冊子のような雰囲気です。

使っていただいた作品は、Web歌会でのみ発表の歌、
結社誌に提出した歌、歌集『ひとさらい』収録歌など、さまざま。

かたっぱしから歌を読み、選んでくださった千艸さん、
本当にありがとうございました。


□■ギャラリー・アート・ボーン■□(←クリックで詳細)
「第10回手作りBOOK展」にて展示されています。

 日にちは
 10月7日(火)~10月19日(日) 月曜休業

 場所は
 〒561-0884 大阪府豊中市岡町北3-1-5 岡町駅前レジデンス 1F-125号

とのことです。
詳しくは「ギャラリー・アート・ボーン」サイトでご確認ください。
どうぞよろしくお願いいたします。




ぼくはもともとあった歌をお貸しして
本のタイトルを考えただけなので
実質、あまり骨を折っていないのですが、
コラボレーション作品、になります。

千艸さんの絵にある、
苦しみや悲しみをどこまでも濾過して
そのなかにあるひかりと闇をしたためたような
痛みにも似た圧力を、
感じてもらえたらうれしいです。



掲載イラストは、『PAPER ARK』用のポスター。
この小さな“紙の方舟”の行方を、こっそり追ってゆけたなら。



※お求めになりたい方は、すみません、すこしお待ちください。
 「展示されます!」という記事ですので、諸々のことが決まりましたら
 追ってご案内いたします。




●追記(販売について)

 現在、『PAPER ARK』ギャラリー・アート・ボーン
 10部のみ、販売用に置いていただいております。

 今後は、千艸さんの創作イラストサイト「蟲屋」にて
 11月中頃より、1部300円程度で販売する予定です。

 お求めになりたい方は、「蟲屋」サイト内のコンテンツ
 「!」下部、自己紹介欄の私書箱「〒」まで
 メールアドレスを添えて、お問い合わせください。

 なにぶん、手作り本ですので、
 多少お早めにご連絡くださればさいわいです。
 印刷数の参考にもなります。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。



 ※笹井宛にメールいただいてもかまいません。
  千艸さんへお伝えいたします。

日記 | 01:31:57 | Trackback(0) | Comments(3)
シャンデリア。
F1000815.jpg

ひと月ちょっとまえに
白い孔雀を見にいきました。

羽根をひろげたら、
どんなにかうつくしいだろう。







さて、お知らせ(予告)です。

・角川『短歌』の10月号に「てんとろり」8首を載せていただきました。

・『ほくとうNo.008』の「自著自讃」コーナーに、
 歌集『ひとさらい』の紹介文を書かせていただきました。

・『短歌新聞』10月号の新人立論へ寄稿いたしました。

お読みくださればさいわいです。







角川の『短歌』に、俵万智さんと一青窈さんの
手紙交換ふうの実作レッスンが連載されているのだけれど
ををを、と思ったわけですよ。

「笹井のやつ、非常に間接的ではあるけれど、
 一青さんと同じ雑誌に載っているではないか!(どーん)」

ちなみに一青さんの最新アルバム『Key』では「シャンデリア」がいっとう好き。
あの、サビのぶぶんで、脳がうらがえりそうになる感覚、たまらないです。

Key(DVD付)Key(DVD付)
(2008/03/05)
一青窈

商品詳細を見る


日記 | 18:29:53 | Trackback(0) | Comments(2)
ともだちのわ
F1000770.jpg

こんにちは。
笹井宏之、盛んに生きております。





石川美南さんのホームページ「山羊の木」の
「ともだちのわ」というコーナーに参加させていただきました。

石川美南さん、ありがとうございます。

けっこう錚々たるひとたちが参加されています。
次に声がかかる歌人は、


あ な た か も し れ ま せ ん 。


……いやいや、たのしい企画ですよ。
ぜひ訪れてみてください♪



(写真:有田町役場東庁舎付近の踏切)

日記 | 18:58:35 | Trackback(0) | Comments(0)
雲と塔
F1000747.jpg

この写真の雲をずーっと眺めていたら
なんだかロボットの上半身のように見えてきました。

下半身は、どこへいったのだろう。

もしかして、折りたたみ式?





8月10日、短歌結社「塔」の全国大会で
拙歌集『ひとさらい』のなかの一首をとりあげていただきました。


一生に一度ひらくという窓のむこう あなたは靴をそろえる  笹井宏之


自分の歌が、さまざまな場で評されるというのは、
とてもありがたいことです。
そこに、礼と儀と、真摯さがあるのならば。



(photo:武雄市山内町の空)

日記 | 18:42:20 | Trackback(0) | Comments(3)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。