■プロフィール

笹井宏之

Author:笹井宏之
◇1982年夏生まれ
◇ししゃも好き
◇療養生活をおくりながらあっけらか
 ーんと短歌をつくっています

○メールはこちら
 tsutsui@izumy.com
(@は半角文字で入力してください)

【温帯空虚】
題詠100首用のブログはこちら

療養生活あれこれ

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
花だより
   シャクナゲ(2011.04.21)

        果樹園に風をむすんでいるひとと風をほどいているひとの声

            ~ 笹井宏之 『ひとさらい』 ステーキナイフ より ~




私の好きな歌のひとつです。


裏庭のシャクナゲが見ごろになってきました。

GWの陶器市の頃になると家の周りの花々が
一緒にお客様を迎える準備に入ります。

八重桜(2011.04.21)
(八重桜)

ツツジ・赤(2011.04.21)

ツツジ・ピンク(2011.04.21)
(玄関のツツジ)


そして、ハナミズキもそろそろ・・・

ハナミズキ(2011.04.21)


佐賀の歌人今泉洋子さんが、

「コスモス5月号の展望『表現の背後に』を大松さんが
書かれていて、きょうの大松さんのブログで紹介されて
います。
また3月31日4月1日にも「ひとさらい」や「てんとろり」
を紹介されています。」

と教えてくださいました。


ありがとうございました。



【ブログ紹介】

みいさんの『ふくろうの三十一文字』  4月21日

みいさん、すてきにやさしくご紹介いただき
ありがとうございました。
スポンサーサイト


残照 | 22:05:25 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
こんばんは~
 初めまして、みいです。
わたしのブログにコメントありがとうございました。

桜は葉桜になってしまいましたが、お花は次々と咲いてくれますね。
シャクナゲ、八重桜かわいいです。つつじ、花水木はこれからですね。
お花を眺めると心がほっこりします。

わたしのブログにリンクさせていただきました。

また、伺います。
2011-04-22 金 23:29:07 | URL | みい [編集]
みいさま
こちらの方までわざわざお出かけいただき
ありがとうございました。

私の方もお伺いしたいと思いますので、
これからもよろしくお付き合いください。
2011-04-23 土 00:05:13 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
中島潔 襖絵展
  先日、佐賀出身の中島潔さんが清水寺成就院に奉納された襖絵展に行きました。金子みすずさんの「大漁」の詩をイメージして書かれた襖絵がありました。詩と絵のコラボから閃きましたが、私は宏之さんの
・風という名前をつけてあげました それから彼を見ないのですが

この歌を余白に書いたらぴったりと思う作品をみつけました。
たまたま「風」というお題の作品でした。絵はがきを買って、この歌を書いて
病気で動けない友人に送りたいと思います。
2011-04-23 土 21:16:09 | URL | 今泉洋子 [編集]
今泉 洋子 様
おはようございます。

私も県立美術館の「風の画家 中島潔が描く生命の無常と輝き」展
を見に行きたいと思っていますが、陶器市前でなかなか佐賀まで
出かけられませんでした。
今日は午後7時からRKBラジオに生出演で福岡まで行きますので
その前に県立美術館と佐賀玉屋の伝作窯さんの展示会に立ち寄りたい
と思っています。
2011-04-24 日 09:02:37 | URL | 筒井孝司(笹井の父) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。